ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
春の会場装花 リストランテASO様へ 花にこだわりの花嫁様へ
a0042928_201918.jpg

本日、リストランテASO様へのブーケと装花。
花嫁様は長年、一会のレッスンに通ってくださっている生徒さん。
長年って・・・何年目だっけ?と尋ねると、
7年目。

な、ななねんか。

「でも、私より古くて上手な生徒さんいっぱいいますよね?」、
と、謙遜する彼女は、花がべらぼうにうまくって、
花が上手な人ほど謙虚なんだよなあ。といつも思う。

a0042928_20255230.jpg


そもそも一会のレッスン以外に、
有名な花屋さんのレッスンにも2つ以上定期的に通っていて、
花はめちゃ詳しい。

たとえばバラの有名な生産者さんである、
やぎばら園さんといえば、という話になると、
そのバラ農園で作ってるバラの品種名が、
すらすらと次々と出てきて、
あのー、こっちがたじたじなんですけど。

このブログは、だいぶ古くから書いているので、
プロの花屋さんも多く見てくださっているようなのですが、
ここで背筋をのばして改めてお伺いしたいんですけど、
やぎばら園さんで作ってるバラの品種名って
即座にいくつ言えます?


あまつさえ、挙式2日前、
その花道を極めている花スクール仲間のご友人と3人で、
ご両親への贈呈用のお花とか
受付装花とかナイフ装花とか
みんなでわいわいと仕上げていって、
それがまたどれも
素晴らしい出来前で、、、困るのですけど。


そんなお花にこだわりの、彼女のリクエストは
a0042928_2025444.jpg

アンブリッジローズ(卓上装花)、

a0042928_2026507.jpg

ライラック(挙式装花)


a0042928_1304149.jpg

芍薬(挙式装花)、

a0042928_1345370.jpg

ベル鉄線(高砂装花)、

a0042928_20301140.jpg

マダガスカルジャスミン(階段装花)、

a0042928_1352682.jpg


a0042928_20272363.jpg

ヒヤシンス(シャンパングラス装花)

a0042928_2042815.jpg

ラベンダー色のバラたち。
a0042928_1311397.jpg

以前バラの作り手の方からぽつりと聞いた、
「流通するのが奇跡」というほどの
花弁の繊細なバラ、リベルラ。

a0042928_20441544.jpg

丸いバラ、ラシャンスとフェアビアンカ。
「フェアビアンカみたいなミルラ香のする
バラが好きなんですよね」と、さらりと
言い放たれたので、その挑戦受けて立った。

でももう一度、正座して伺いたいんですけど、
プロの花屋さんでも
「ミルラ香のするバラって
品種、即座にいくつ言えます?」

a0042928_1314465.jpg

ゲスト全員に
a0042928_2029657.jpg

ナフキンフラワー。
a0042928_21224829.jpg

このほかに、ゲスト全員にリストレットとブートニアを
手作りしていかれました。
どんだけこだわりの花嫁なんだ。

そんな花にこだわりの花嫁様のリクエストを
なるべく全部かなえてあげたくて、全部の花をいれたけれども
かなわなかったたったひとつは、
セルリア。
私自身はセルリアンでセルラーというほどセルリア好きですが、
今はどうにも生花がなくって、
もしも発注したならば1本1000円越えで
しかもしょぼいだろうと言う市場の人のアドバイスで
泣く泣く断念。


a0042928_20585784.jpg

なので、
花嫁様のナフキンフラワーに、たったひとつ、
プリザーブドのセルリアをサービスでいれました。

プリのセルリアは、もともと私が
プリザーブドメーカーの南原農園さんにリクエストして
作っていただいた花なのです。
しかし、生花のセルリア自体が高騰してしまい、
今は生産中止になってしまった、幻のプリザーブドフラワー。

花嫁さんが、気付いてくれたらきっと喜ぶだろう。
そのためにはもうありとあらゆる手を尽くしますとも。


a0042928_20315148.jpg

リングピローも、当然生花です。
a0042928_20483287.jpg

ウエルカムリースも、当然生花です。
しかもバラ尽くし。

しかもジュリアとデザートとスイートオールド、という
なんとも贅沢なバラ尽くし。

ジュリアは鈴野さんの、スイートオールドはファインローズさんの。
といえば、きっと彼女は
どれだけいいバラかお判りいただけましょう。


数日前、FAXで納品内容をお送りした
ご担当のベテランプランナーさんから、電話をいただいて、

「あの、お花、すごい盛りだくさんですね、
スタッフの方何名でいらっしゃいますか?
納品時間、少し早めにきていただいても大丈夫ですよ?」
と、お気遣いをいただくほどでございました。

今連休最後の一日、やっとやっと、
な、なんとか無事に終わった…

と、ここで膝の力がぬけそうです。
とにもかくにも時間内に終わった!

最速7時からのセッティングに、
カーシェアリングで車を借りてきますよと提案してくれた
仕事出来るアシスタントさんも、
連日の早出の出勤からお掃除まできっちりこなしてくれた
アシスタントまるちゃんも、
今月からお勤めのけなげな新しいアシスタントさんも、
いきなりどかんと修羅場でごめんなさい。
本当にお疲れ様でした!!!


著名なヘアメイク、アクロシェクールの松本先生にも、
ブーケ、いいです!!一会さんらしい!と褒めていただいて、
ほっとしています。
a0042928_20384210.jpg


でもやっぱり一番は、
花嫁さんが
ブーケ喜んでくれて、
よかったなあ。
a0042928_134863.jpg

それに尽きる。

花が大好きで、
7年も一会のレッスンに通って、
何か所もほかの花屋さんのレッスンに通っていて、
a0042928_20525838.jpg

たぶんそこらの花屋さんよりずっとずっと花に詳しい。
そんな花の好きな花嫁様に喜んでもらえたら。


では皆様今日も本当にお疲れ様でした。



1DAY単発レッスンのご
案内プリザーブド

5月14日日曜午前午後とも満席、
キャンセル待ちです。

6月以降の日程リクエスト受付中、ご参加を募集中です。




そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-05-07 21:22 | ブーケ | Comments(0)
<< クラッチ風仕立てのブーケ、八芳... 初夏の挙式装花 安藤記念教会様へ >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。