ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
シャワーブーケ 如水会館様へ 今日、アフターブーケになるために
a0042928_214251.jpg


如水会館様へのブーケと会場装花、

全ての納品が終わったはずの夜、
携帯がなって、
心臓が凍り付きそうになりながら電話に出たら、

「やはり、押し花にしたいということで
ブーケをお預かりしています」

という、如水会館のプランナーM様からのお電話でした。
Mさまには大変お世話になりここから
心からの御礼を。



先ほど、花嫁様からも詳細のメールをいただいて

とても素敵な装花だったと、
希望をくみ取ってくれて嬉しかったと、

ブーケも手に取ったら素敵だったから
やはり押し花にしたくなったと、



じわじわと目に染みるような、
お言葉をいただきました。


a0042928_21422738.jpg


一夜明けた今朝ほど、
如水会館様から引き取って助手席に置いたブーケは、
ところどころ咲き過ぎだったり、
葉の一部はドライになりはじめていたりするものの、

昨日の大役を果たし、
ほっとしているかのように見えます。


おつかれっす。
ごくろうさまっす。
ちょっと敬礼。

花嫁さんの手元を飾る大役、
ご苦労。

ありがとね。




今日、夕刻、押し花屋さんに引き取られていきました。



ウエディングの花という、
素敵で華やかな仕事のようでいて、
その実は、
地味で地道で、面倒くさいことだらけ。
ただ納品書を復唱して
レ点をうって、
漏れがないか確認する連続、

ほんとに地味。
ほんとに面倒。


でも、
こんな珠玉のような一瞬がある。



花嫁さんにも、
花婿さんにも、
喜んでもらえて、
よかった。

そういう瞬間にたどりつくために、必要な、
面倒でつまらない確認の連続は、
100も続く石段にも似て、
とばしたいけど一段も飛ばせない。



・・・わかった?と
新人アシスタントさんにこんこんと説教。

ウェディングカメラマンdapandaさんからの
ご紹介のおふたりでした。
だから余計に頼んでよかったと
思っていただかなくては申し訳ない、
そう思っておりました。
http://ameblo.jp/dapanda45/

ありがとうございました。




では皆様今日もおつかれさまでした。




単発のプリザーブドレッスン
10月16日午後開催決定!

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2016-10-10 22:06 | ブーケ | Comments(0)
<< プルメリアとオーロラ   IF... 秋の会場装花 ラ・ビュット・ボ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。