ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
新郎新婦様からのメール 高輪教会の花嫁様より 五感を通して受け入れる切なさを
a0042928_22564885.jpg


この冬、日本基督教団高輪教会さまへのブーケと
挙式装花、その時の花嫁様から
丁寧なメールを頂戴しました。
許可をいただいて、メール本文掲載を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の結婚式は、本当にありがとうございました。
大変お世話になりました。

お礼が遅くなったこと、大変申し訳なく思っております。
何度も読み直して書き直しをしていたら、
こんなに時間が経ってしまいました。

とても素敵で、すごく豪華なお花でした。
本当に嬉しかったです。
まったくの期待を裏切らない、
素晴らしいお花でした。

教会に入ってお花を見るなり
「わーいわーい!!!」と
心の中で飛び跳ねていました。
一度しかお会いしていないにも関わらず、
「岩橋さ〜ん♪」と馴れ馴れしく、
ルンルンで話しかけた自分に、
とってもテンションあがってるなぁと笑えてきたことを思い出します。
(あの時改めて教えていただいたブーケの持ち方、
とっても役に立ちました!)

バージンロードを歩く前には、
父と二人で「綺麗なブーケだよねぇ」と感心しきりでした。
あの時見たバラの瑞々しさは一生忘れることはないでしょう。

式から数日経ち、
家でブーケやチェアフラワーをほどいた時に、
改めて深く感動しました。
式からしばらく時間が経過しているのに、
一つひとつのお花が美しいことにびっくりしました。

岩橋さんがどんな想いでお花を選び、
そしてブーケやチェアフラワーを作って下さったのだろうかと思うと、
心にじーんときて泣いてしまいました。

『お花の状態を一つずつチェックして、花瓶にいけかえる。』
その動作一つひとつが、
結婚式という非日常から、
少しずつ現実の世界へ向き合わせてくれるように感じました。

お花の数が減るたびに感じるその切なさを、
自分の五感を使って徐々に受け入れさせてくれることに
優しさを感じました。


結婚式、やって良かったと思います。
振り返って、何も文句を言いたい所はありませんでした。
やる前は不安だらけでしたが、
お花については何も不安に感じることがなかったことは、
私にとって大きな救いでした。

本当に、岩橋さんと出会えて良かったなと、心から思います。
気が乗らなかった結婚式はどうなることかと思っていましたが、
あの素敵なお花があったからこそ、
テンションがあがって楽しめたと思います。
教会に入って、お花を見て、
気の持ちようが変わったのを自覚しています。
改めてお花のパワーを感じました。

ちょっとドキドキですが、
今後はレッスンに参加して、
このご縁を大切にしていきたいと考えています。

岩橋さんはこれからも、
たくさんの女性を幸せにして下さるのだと思います。
これからもずっと、一人でも多くの人に、
たくさんの幸せと、
とびきりの笑顔と、
最高の思い出をプレゼントし続けて下さい。
これからも応援しています。

本当にありがとうございました。

追伸:3束チェアフラワーを持ち帰った母が、

   「まだ全部飾ってるんだよ♪」と嬉しそうに教えてくれました。
   ビックリです!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このメールをいただいたのは3月10日です。
1月末のお式から1か月以上。
こちらのお母様も、特に変わったことはしていない
という感じだと、後日メールでまた花嫁様が
教えてくださいました。

ウェディングドレスはひざ丈のワンピース。
そして選んでもらった
一会の花。


雪ではないかと気が気でなかった1月最後の週末、
ワンピース姿の花嫁様が、
しんとした空気の中、
高輪教会のガラス窓から差し込む美しい光に照らされて、
ブーケを手にして、
そうしてぱっと満開の花のような、
笑顔を、
見せてくれたこと。


お花の数が減るたびに感じるその切なさを、
自分の五感を使って徐々に受け入れさせてくれることに
優しさを感じました。

そう書いてくださった言葉。


たった一度だけお会いしてお話して、
それで届けた花は、
確かに伝わったんだ。
花嫁様の心に、共鳴できたんだ。


とても、励みになりました。

実直で聡明な花嫁様の、
気持ちに添うことができたこの日の花たちに、

大役を果たしてくれて
ありがとう。
文字通り、精一杯、
その使命をまっとうしてくれてありがとう。

そう、言いたい気がします。



ありがとうございました。




単発のプリザーブドレッスン開催
3月21日祝日(午前午後とも満席です・キャンセル待ちも不可です)
および
4月2日土曜午後(満席キャンセル待ち)
次回、5月1日で調整中ですが
ご希望あればお問い合わせください。

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
単発レッスンお問い合わせ



ブーケ、装花のお問い合わせ


一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-03-17 23:19 | 会場装花 | Comments(0)
<< ミニブーケ 帝国ホテル様へ と... 春の装花 桜と春の枝で シェ松... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。