ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日
a0042928_197134.jpg

結婚式のご両親へのプレゼントを、
お二人で、プリザーブドで、手作りにいらしてくださいました。

a0042928_1965885.jpg

それが一年前のちょうど同じ日、
12月13日の単発レッスンだったことに今気づいてびっくり。

http://ichiecarpe.exblog.jp/21294719/
このときの花嫁様です。

a0042928_1982378.jpg

今回は、弟さまがご結婚なさるというので
海外挙式用のリングピローと、ご自宅へのクリスマスリース。
リースのお花は、ご自身の結婚式で身に着けてくださった
リストレットの花を加工して使っています。

とても控えめに、結婚式のご様子のはがきを手渡してくださいました。
後ろには美しい文字でお礼の言葉。
ありがとうございました。

a0042928_19154960.jpg

こちらは来年春の花嫁様、
フラワーガールをしてくれる姪っ子ちゃんへのプレゼントとして
a0042928_19162246.jpg

カスミソウの花冠と、ヒヨコリングピロー!
かわいー!

a0042928_19144971.jpg

同じく来年の花嫁様、

a0042928_19151280.jpg

ご結婚式の裏テーマは虹なのだそうです。
素敵。

a0042928_1917125.jpg

お色直し用の髪飾りも手作りで完璧に
仕上がっております。

a0042928_19174272.jpg

この日は一会定期レッスンの生徒さんの参加も多く、

a0042928_1918434.jpg

花時計とか
a0042928_19182245.jpg

クリスマスリースとか

a0042928_19184128.jpg

お正月リースとか
a0042928_1919056.jpg

お友達へのプレゼントとか

作るものが多岐にわたり、
あまり写真を撮れず申し訳ない。

a0042928_19195182.jpg

でも皆さまの楽しそうなご様子、
嬉しかったです!

次回、単発レッスンは
来年1月31日日曜日の予定です。

お1人あたり
レッスン料2000円、花代8000円以上になれば
何を何個作ってもOKです!
単発プリザーブドの詳細についてはこちらです。
http://ichiecarpe.exblog.jp/15150822/

4時間くらいですが、たとえばお二人で参加して
ご両親への贈呈プレゼント×2と
もうひとつ、ウェルカムリースやリングピローくらいなら
問題なく作れます。

あるいは、ブーケ、ブートニア、ヘッドドレスまであわせて
花材費20000円から25000円くらいで可能です。
お花を選べばもう少し抑えることもできます。
ただ、花合わせについてはある程度、
アドバイスさせていただくと安心かもしれません。

ブーケの場合は、サポートレッスン対象となり
お一組あたり3000円が加算されます。
そのかわり、一会ががっつり最後まで
仕上げをお手伝いいたしますので、ご安心を!
*すべて税別です。

お申込み、お問い合わせはこちらから、
http://ichiecarpe.exblog.jp/15150822/

では今日もお疲れ様でした!

一会 instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集 Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


すごくどうでもいいのですが
私はこのサンスエサヴールの花嫁様の時の記事に
妖怪ウォッチの動画なんかをつけちゃったことに、
ちょっと申し訳なく思ってたのですが、
今見返して、
やっぱこれは一度くらいは見る価値はあると
改めて思いました。
あんたがた、やっぱなんか妖怪?


で、
その対極にあるこの女子力高い花嫁様は、
この一年ずっと一会の「女子力基準」でした。

アシスタントさんがあまりにもこのSさんのファンなので、

仮に駐車券くわえて車をバックさせてたら
「あのね、そもそも女子としては、ていうか
Sさんは、駐車券、口にくわえて
車をバックしないと思うな」と
たしなめ。


またある日アシスタントさんが、
「プラチナ通りのイチョウ並木の
落ち葉がふっかふかですよね!
わーい!ってふんづけてみたら、靴が銀杏くさくなっちゃって」
というので
「あのね、Sさんはそもそも枯れ葉が気持ちよく積もってても
落ち葉の山をふんづけないと思うんだよ。」と
こんこんとさとし。

今回、半年ぶりにお会いできたこのS様に
「そんなこと、しないですよね?」と確認してみたところ、

「ええ、あの、銀杏はあまり得意じゃないので・・・」と
困惑されておりました。

困惑させてしまって申し訳ない。

こんなしょうもない一会に花を頼んでくださって、
本当にありがとうございました。



ではおつかれさまでした。
by ichiecd | 2015-12-17 19:21 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
<< ご両親への贈呈プレゼントの花 ... ネットでガレージセール5 ブー... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。