ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ドレスを飾る花、HANZOYAの花嫁花婿様へ 未来予想図
a0042928_2031566.jpg

新横浜、Hanzoyaの花嫁様と花婿様。

未来予想図には、
目を細めているあなたがいる、

という歌が、頭の中でヘビロテしていましたとも。

a0042928_2051934.jpg


最初につきあった相手同志、
ふたりで過ごした毎年の、その春夏秋冬を、花で。
というリクエストでした。

その会場装花の写真はまたおって。

a0042928_2061429.jpg


肩を飾る花、
ドレスを飾る花、
うーんと悩んでいたら煮詰まって久々に事務所に泊まり込むはめに。

久々に来てくれたアシスタントアシヤマさん
「へえ泊まり込み、久しぶりなんですね、それはよかった」と言います。
あのころ(10年前)は普通でしたからね。

今日、Hanzoyaさんのこのお色直しが終わったら
新幹線に飛び乗って
新横浜から品川まで移動してぎりぎりというスケジュール。

a0042928_2062755.jpg

でもそれでもどうしても自分で飾り付けたかった、花嫁さんの花飾り。

鏡を同時にのぞき込むふたりの表情が、
かわいくて。

激写しましたとも。

ああ、ええ、気が済みました。

すべては、この一瞬のために。



でも泊まり込みになった夜は、
どうにも全体のアイディアがまとまらなくて、
この方向でいいのか?できるのか?
軌道修正したほうがいいんじゃないか?
ずっと、もんもんと考えてました。

集中力を集約できなくて、
どうしよう、どうしたらと、
まとまらない。
気分転換に外にごみをだしに行ったついでに、
久々にポストをのぞいたら、
そこには一通のはがき。

先週の花嫁様から、丁寧につづられたはがき
お花とてもよかった。と。

それがきっかけでした。
頑張れました!

ありがとうございました。

a0042928_2064358.jpg

おまけで端っこに写ってるアシスタントポチの写真も。


一会にいたころから結婚して出産して、
それぞれのライフステージが変わっても、
茅ヶ崎から、つくばから、遠くからこうして、
今も助けにきてくれる猫の手がなければ、
今日はかなわなかったなーとしみじみ思っております。


それと同時に若手アシスタントさんも新人さんも、
今日を助けてくれた人すべてに
心から深く御礼を。



では皆様今日もお疲れ様でした。


・・・・・・・・・・・・・
挙式用ブーケはこちらです♪





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-11-22 20:26 | 会場装花 | Comments(0)
<< クラッチブーケ 綱町三井倶楽部... 新郎新婦様からのメール パーク... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。