ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ 府中教会様へ ひと時という永劫を
a0042928_2242330.jpg

昨日、完成途中のままのブーケの写真でした。


自分にとって、一つのブーケを作るということは
結構大仕事で、

だから自分のコンディションをいつも最大限にできるように
努めます。
たとえばマスクを持ち歩いて
路上ですれ違う誰かがくしゃみをしたら
さーっとあからさまになるかならないか程度に
距離をもつとか、
毎日野菜スムージーとビタミンを飲んで風邪をひかないよう
つとめるとか
毎週一度はヨガにいってぎっくり腰にならないように
つとめるとか、
いつも車にはカーディガンやコートを積んでおいて
おもいのほか肌寒い市場の仕入れにそなえて
こまめに体温調整するとか、


あるいはこれが一番大きい、
ともすると削られる、睡眠時間を固守するとか。


才のない自分は、
自分が持っている力をいつもMAXにできるように
努めるのが責務だと思っています。


それなのに、やっぱり年に数回かは
こんなに努めていてもうまくいかない日もあって、
昨日はちょうどそんな日で、
別にこのままでも悪くはない。

それはよくわかってるんだけど、
そう思いたいだけかもしれない、
ていうかこのブーケもっとよくできるでしょ、
これじゃダメだ、

もっと、よくできる。



今日、自分は市場の仕入れ日だったので
本当はアシスタントさんにまかせて、
送り出すはずだったブーケ。


3時に市場について
6時に市場を出て、
ブーケの手直しをして、
8時30分に市場に戻ってきたら
次のブーケに間に合う!



前の晩の23時にそのタイムスケジュールを
走り書きして再確認。


というよな、自分の、
執念がどこからくるのか
我ながら不思議ですが、



この日、今日、いろんな悪条件を克服して
一会の手助けにきてくれた
アシスタント武蔵野マダムさんが
LINEで送ってきてくれた一言、
「花嫁さんワーと声を出して、
ブーケとても喜んでくれました」


という一言。


そうだよこれだよ。


たった一言が欲しいだけのために
自分が費やす努力がバカみたいだと
つくづく思う。


でも

刹那で瞬間だったけど
そのときは真実だった、
というよな

瞬間のきらめきにいつも憧れます、
それは花そのものだと思うから。

では、みなさま今日も本当におつかれさまでした。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-05-04 22:25 | ブーケ | Comments(0)
<< ラウンドブーケ アニヴェルセル... セミキャスケードブーケ ホテル... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。