ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
春の装花 リストランテASO様へ 淡い紫で リトルシルバー、そら
a0042928_2018215.jpg

今朝、早朝、
代官山のリストランテASO様への装花です。

淡い紫をいれてミックスカラーでというリクエストに
入れたバラはリトルシルバーといい、
古くからある定番の紫のバラ。
a0042928_13153879.jpg

長年使っていても魅力は変わらず、
薄いガラスか焼き菓子のようなその花弁を
「傷つけないようにね」、
そっと、そおっと。
「気を付けてね」、
って昨日から何回言ったっけ、
ていうくらい。

a0042928_20134748.jpg


こちらは比較的新しいバラの品種
薄い紅茶色の花弁がひらりと咲く「そら」といいます。
く。
どまんなか。
はい、どまんなか、入りました。

くやしー。
でもかわいー。
えーいもう、ひれ伏してしまえ。
という感じです。

どうでもいいですか。
そうですか。

a0042928_20184917.jpg


今日はこの装花を仕上げた後に
立川に向かわねばならず、
あまり写真が撮れず申し訳ない次第でしたが

a0042928_20191649.jpg


花嫁様は、ブーケを見て
保存加工にしてくださいました。
贅沢がすぎるかもと迷ってらしたのに。

ありがとうございます。

a0042928_20193248.jpg


猫の手を募集したら
熊の手というか
ヒグマの手というか、
いやいっそパンダと呼べよという
魔法の掌を持つ
登録アシスタントさんたちが
次々と、
がっつりとサポートしてくれた今日、
綱渡りの納品を終えて、
もう寝ます。
若手アシスタントさんもおつかれさまっす。
a0042928_1337644.jpg


a0042928_13132839.jpg

卓上装花は器ごとお持ち帰りできるようになっています。
器をつけると少しご予算があがるのを、迷って
「でも自分がゲストだったらそのほうが嬉しいので、
そのくらい頑張って働きます!」
とメールに書いてくださった、花嫁様。

翌日、お礼のメールをくださって、
その華奢な腕に、
ブーケ△を持ってくださっているご様子が
本当に可憐でした。

a0042928_13363768.jpg


では皆様今日もおつかれさまでした。
一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-04-05 20:35 | 会場装花 | Comments(0)
<< クラッチブーケ 椿山荘様へ バ... 白の装花 晩餐会風に シェ松尾... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。