ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
新郎新婦様からのメール 如水会館様へ その日を明るく暖かくする花を
a0042928_22293326.jpg


昨年11月の、如水会館さまへのブーケ装花です。


a0042928_2230777.jpg


カメラマンdapandaさんからのご紹介の
お二人でした。


a0042928_22302996.jpg

お写真を掲載していいですか?とお伺いしたところ、

a0042928_22295425.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私も岩橋さんのブログでいろいろなお花が見れるのを
楽しみにしているので
その中に入れてもらえるのはとても嬉しいです。
これからもブログで岩橋さんの
ご活躍を楽しみにしています(*^^*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_22305976.jpg

と胸がきゅんとなるようなお返事をいただきました。
そしてお返事をいただいて数か月。
わー仕事が遅くてごめんなさい!!!


a0042928_22311394.jpg

受付の小さな花嫁花婿のドレスとタキシードは
お母様の手作りなのだそうです。

そんなことを聞いたらまた胸がきゅんと。

a0042928_22313139.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週土曜日は素敵なブーケと装花をありがとうございました。
ブーケもリストブーケもドレスにぴったりで可愛く、
家族や友人、ヘアメイクさんからもとても好評でした!
a0042928_2232296.jpg


また、装花も会場の雰囲気にすごく合っていて
当日は雨だったのですが
a0042928_22321794.jpg

お花のおかげで会場がとても明るくなりました。
お世辞ではなく、
こんな素敵なお花屋さんにお願いできた私は幸せ者です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_22323221.jpg

そう、式の一週間後に送ってくださったメールを
また読み返して、またひときわ嬉しいので、
載せてしまえ。

なぜなら、私はそのありがとうの一言が
どんなに得難いかを
身に染みてよく知っているからです。

一会から何かお礼を言う前に
花嫁さんからお礼のメールが来る、
だなんて、そんな得難い経験。
でも一会の場合はいつもそうです。

(ていうかさ、挙式後おまえからお礼メールしろよ!
といつも思うのですが涙、
トリアタマの自分は、
日曜が終わったら
来週の週末にギアががちゃんと入れ替わり、
毎週毎週の花嫁さんでなんかもう目いっぱいといいましょうか、
そのかわり、あの、言い訳になるかわかりませんが
ブライダルフェアとか
「とりあえず話聞きたい、まずは相談させてほしい」、
とかの営業のための仕事は、全然してません。

打ち合わせも仕入れもブーケ製作も、
全部自分の手でしてるので、
自分が自分の時間をさいてとるのは、
一会にお申込み確定のお客様だけです。

もしかしてもっと、営業に力をいれたら
注文は増えるかもしれないけど、
そしたら数をこなすことになって、
とても一人一人の背景に注力できない。

だから、こんな小さな事務所を見つけて、
ここだと思って頼んでくださった方に、
全エネルギーをついやしたい。と思います)

a0042928_2315324.jpg



「花嫁さん一人一人の思いを大切に」、
そう口で言うのは簡単です。

結婚式業界の業界関係者なら
口をそろえていう言葉。

しかし、
どんなに美辞麗句を連ねても、
それだけじゃこんなメールは得られない。

どんなにきれいなHPを作ってカタログにお金かけて、
こじゃれた広告をあちこちうつよりも、

毎週毎週、ひとりひとりの花嫁さんの気持ちと
向き合うことのほうが
とてもどろくさく、しんどい作業の連続。

地味に地道にひとつひとつ石橋をたたいて
丁寧に石をひとつ積むような、
華やかさとは無縁の仕事。

何度も何度も繰り返しチェックして、
セーフティネットを幾重にもかけて、
ああだろうかこうだろうか、
最後の最後まで迷い続ける。
はっきり言って、バカみたい。

愚鈍な作業の連続です。



でもだからこそ、こんなふうに、
たくさんの花嫁様から嬉しいお礼の言葉を
いただけるんだと思う。



遠回りな道が、結局、一番近い。

要領のいい近道は、
一見ありそで、実はどこにも存在しなくって、
結局、王道を行くしかない。

a0042928_22324574.jpg


秋の装花をずっとずっとあたためて
春先に紹介するよな仕事の遅い自分ですが、
こんな言葉こそを、大事に大事にしたいので。
わーいでもほんとに遅くなってごめんなさい!!!


でも花嫁様の笑顔、かわいくってかわいくって、
今しみじみと胸にしみとおりました。
ああかわいい花嫁さんは最高だ!


そんな、しみじみと胸にしみとおるような
お仕事をさせていただいて、
本当にありがとうございました。



では皆様、今日もおつかれさまでした。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-03-19 22:48 | 会場装花 | Comments(0)
<< ワンダーウォール「終着駅」 ホ... 一会のインスタグラムのご案内 ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。