ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ゼクシィ撮影のブーケと、小さな確認
a0042928_232112.jpg



ゼクシィ撮影のブーケ、というと、花を全く知らない人からも
へえと言われるので、うーんなるほどと思う昨今です。


このブーケにはひとつエピソードがありまして
こちらのブーケを作るにあたり
頂いたたくさんの資料をもとにして、忠実に、
でもせっかくお声掛けをいただいたので
少し一会風にしてお届けしたところ、
戻ってきたブーケを見たら、
明らかに組み直されている。

がーん。

そっか、自分なりに、その日、きちんと作ったつもりだったけど、
このブーケ、イマイチイメージじゃなかったんだ・・・

なんか立ち直れませんでしたが、
やはりここは、花を職業としているものとして、
仕事として依頼されたにも関わらず応えられなかったことを
深く恥じ、きちんと謝罪すべきではないかと。

というので、目をぎゅーっとつむって、
手のひらをぎゅっと握りしめて、
どんなご批判も罵詈雑言もおうけします、
「ごめんなさい役にたたなくて!」と
メールをお送りしたところ、(電話する勇気はなかった)
速攻で担当の方からお電話がかかってきまして、

それはまったく手違いであると。
ブーケは普通に使わせてもらって、
実は、その後テーブルの撮影でちょっと花がほしくて
ほどいてしまったのを、それはそのまま
手違いで一会さんに戻されてしまったのではと。
ごめんなさい失礼なことで!

と伝えていただいて、

そ、そうだったのか。
ふーーーー。
脱力・・・。

ていう感じです。


何はともあれ、勇気を振り絞って聞いてみてよかった。



ずっと昔の話、自分には悔やむに悔やまれない
ある悔恨があります。

それはチューリップフェアというイベントのときです
そのころ自分はまだ駆け出しの花屋でした。
そのころから始めたレッスンに通ってくださっている
生徒さんの一人が、写真は得意だというので
当日の写真係をお願いしました。

前日、その生徒さんから
明日の集合時間を確認するメールがきたので、
うっかり伝えるのを忘れててごめんなさい、
明日はこれこれここに何時にお願いしますと
すぐに返信した。

はずだったのですが、


…当日、その生徒さんは最後まで現れず。
何度も電話するも、電話はつながらず、
イベントが終わって、事務所に戻ってきて、

その彼女の携帯メールのアドレスから
受信不可で戻ってきてしまっていることに気づきました。

ごめんなさい!
と必死に謝罪しました。
その後、何度も電話したけど出てくれなくて、
「ずっと楽しみにカメラを準備していたのに、
傷つきました、レッスンも辞めます、遠くから応援してます」と
言われ、ハガキを書いたけど、
受け入れられなくて、
でもきっと、そうなんだろうなあと思う。
申し訳なかった。



「でも、せめて一言確認してくれたら」。
って思いが、やっぱり自分のどこかにありました。

ひとこと、確認してくれたら、
言い訳して説明して謝罪できたのに。

ってちょっと恨めしく思ってしまっておりました。

だから、もやもやしたら、思い切って聞いてみる、
ようにしようと、努めております。
勇気がいることではあるけれど。

自分がもし逆の立場だったら、
「え?!それは違うよ、ごめんよ!それは
これこれこうだったんだよ!」
と、エクスキューズして誤解を解く機会を、
一度でいい、与えてほしいから。

ネットは便利だけど、言葉は便利だけど、
たまに、でもよくあることに、行き違うことはたくさんあるので、
やはり小さな確認は大事だよなあと
久々に、そのことを思い出しました。


a0042928_825446.jpg



明後日の11日は、一会の生徒さんの作品展。
自分もブーケ作らなくちゃダメかなあ・・・

正直言って自分のためにブーケなんか、作る気ゼロ。

私は結局、誰かのためのブーケを作りたいんだと
つくづく思う。
赤の他人様に、安からぬお金を支払っていただいて、
そうして満足していただくことに価値を求めているのであって、
花で自分を表現したいとは全く思わない。

でも一個くらいブーケ作らないと詐欺かもなあ・・・

そうして自分が使いたい花を選ぶと
いつもとても地味です。
ほっといてよ!



ではみなさま。今日も本当におつかれさまでした。







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-02-09 23:23 | ブーケ | Comments(0)
<< 2015年2月11日 一会作品... 春の装花 目黒雅叙園鷲の間さま... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。