ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
旅の記事
a0042928_2312993.jpg

これはロシアのサンクトペテルブルグ

a0042928_2314218.jpg

ではなくて、去年の2月14日、
ヴァレンタインデーの、
白金の東大医科学研究所の庭です。
一会から徒歩数分。




去年は母の日ギフトはできなかったけど
バレンタインデーギフトはやったんでした。
東京は慣れない大雪で、大変だったよなあ。






個人的には、
このぐだぐだな「結婚式の花のブログ」(一応)で、
一番面白いのは旅記事だ、と思うのですが
賛同の声は
常に、圧倒的少数。

ちょっと寂しい冬の夜です。

あーロシアもっかい行きてえ。
とやさぐれている今宵、
皆様本当におつかれさまでした。

載せるべき記事が山ほどあるのに
昨日今日と逃避中。

ごめんなさい。
くー。



ロシアに滞在したたった二日間、
自分はエルミタージュ美術館に行きやすいという理由だけで
自分には相当予算オーバーのホテルをとったのですが
その二日間、セルフサービス式の簡易なレストランに通ったことを
今も明確に覚えています。

とても不愛想な年配の女性の店員さんがいて
でも日本人が珍しかったのか
つっけんどんに説明してくれたこと、

結構美味しかったので
翌日もまた行ったら「アンタ、また来たの?」と
言いたげな目で
乱暴にスプーンとフォークを置いていったこと、

会計の最後にレシートを受け取りながら、
勇気を奮って「スパシーボ!」とお礼を言ったら
少し眉毛をあげて、私をちらっと見てくれたことも。


一会15周年目の1月の定期レッスンは、
「冬をこめる花」です。
冬の落葉を踏みしめたことが無い人に
その感覚を何度言っても伝えられない。http://ichiecarpe.exblog.jp/7728404/


あなたの中の、冬を、花に。
(という訳の分からないレッスンが一会の特徴)


では皆様今日も本当におつかれさまでした。

リンク貼り担当山田花子さんへ、
いきなりリンクがたくさんでごめんよーーーー







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-01-16 23:20 | carpe diem | Comments(2)
Commented at 2015-01-18 00:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-01-18 22:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< プリザーブドフラワーブーケ ミ... 今年最初のほころびをつくろい中 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。