ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
秋の装花 FEU様へ 淡い色の草花で、お任せで
a0042928_19112193.jpg


東京乃木坂、レストランFEU様への装花。

a0042928_19115972.jpg


自分が駆け出しのころ、
ある懇意の司会者さんと電話で話していて

a0042928_19123389.jpg


「乃木坂にあるフウっていうフランスレストラン、
とっても素敵なところで、窓から緑も見えてね、
持ち込みも寛容で、
レストランウェディングの先駆けみたいなお店よ、
岩橋さん知らないの?」

a0042928_1910313.jpg


と尋ねられて、
赤面したことを、
いつも、今も思い出します。

a0042928_19125928.jpg


やはりとても素敵でした。

久しぶりにお伺いしたその空間は


a0042928_19132211.jpg

こんな鏡ごしの
ドヤ顔な写真を撮りたくなってしまう・・・。

a0042928_1913359.jpg


ちなみに私見ながら、
「東京都下で最も取り付けの難しいウェルカムボード」装花です。
ワイヤーもテープもきかないのよねえ。

取り付けたお花がよく落下してしまうらしいのですが、
「花屋さんはどこ?あ、一会さんなら大丈夫」と
レストラン様側が、お二人に
おっしゃってくださったのだそうです。


a0042928_1914066.jpg


撤収に行ったアシスタントさんが
送ってくれた写真。

花嫁さんはとてもとても喜んで
あふれるほどの笑顔で、
お礼をおっしゃってくださったそうです。

予算と装花との兼ね合いを考えて、
ひとつひとつ真剣に検討なさっていたお二人との
お打合せのことを思い出します。

でも最後には、結局全部頼んでくださいました。
嬉しかったなあ。
そんなお二人に選ばれたこと、
喜んでくださってよろしくと伝えてくださったということは
今日また、胸につける小さな勲章です。

お仕事をさせていただいて
本当にありがとうございました。


ではみなさま、今日もおつかれさまでした。



そのFEUさんで、自分が最初に装花をさせていただいた花嫁さん
からのお写真も
一緒にご紹介してよいでしょうか。

この時のおばあちゃまが杖にお花をつけて電車の中で
笑顔になってくださっている写真は、
今も変わらず自分の原点で、
また目指すところのひとつです。

いつか、一会がなくなっても、
私が花を作れなくなっても、
自分はきっとこの一枚を死ぬまで覚えているだろう、
という、写真です。

こういう花を作りたい、
て思っております。

たった一日の花、
けれども一生記憶に残る花を。


ではおつかれさまでした。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-10-12 19:34 | 会場装花 | Comments(0)
<< エントランス~階段装花 銀行倶... 秋の装花 大國魂神社様へ 秋の... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。