ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ verawangのドレスに ホテルメトロポリタンエドモント様へ
a0042928_22381211.jpg


verawangのドレスにあわせてのブーケでした。


この日、一日で作ったブーケはたったの4つ。

一日かけて作るブーケの数としては
大手の花屋さんではありえないという
少なさであることは、
重々承知しています。


でも、自分は、
せっかく独立して自分の名前で仕事をしているので、
お客様一人一人の思いをくみ取って、
ブーケを作りたいし、
そこに存分な時間をかけたい。


ひとつひとつのブーケを大切にしたい。

書いてしまえば簡単なこと。


一会の特徴って何かなあと
なんとはなしに若手アシスタントさんに話をすると

「妥協しないってことじゃないですか」、
と返事があります。
持ってく直前の最後まで、
朝早くても何度も何度も、ブーケを作り直してるし・・・。

そっか、そうだよねえ。




今日、久々にアシスタントアシヤマさんがきて
「来年で、一会15周年なんだよーいやーよく続いたよね」と
同じく、なんとはなしに話をしていると

よく続きましたねっていうかよく生きてましたねっていうか

と失礼なことを言うのですが、
よくよく聞いてみると

「一つ一つのブーケにこだわって
あんなに仕事しててよく今まで倒れませんでしたね」


という意味なのだそうです。
それはちょっと、自分でもそう思う。
あんなに仕事しててよく体壊さなかったなあ。

真面目である、ということは確か。

仮に、技術や実力がおいつかなくても、
持てる限りの誠意をもって仕事をしたい、
と思っております。

何度も何度でも、
このブログで書いていますが、
自分の腕が世の中に声高に誇れるほどだ
とは、思っておりません。

ただ誠意をもって、精一杯の仕事をする
という意味においては
断言できる、と思いますですよ。



では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
花嫁様からのメールの記事はこちらです♪







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2014-10-09 22:53 | ブーケ | Comments(0)
<< トスブーケ とは 新郎新婦様からのメール メゾン... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。