ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
この世界はじめての誕生日を迎えたお嬢様たちへ、お母様(元花嫁様)からの花束
a0042928_22165321.jpg


・・・・・・・・・・・・・
まさか二つもお花をお願いすることになるとは、
結婚式のブーケをお願いした時の私はこれっぽっちも
思っていなかっただろうなぁ~と、
いただいたお写真を見ながらシミジミ思いました。

昨日は久々に家の中にお花が溢れていたためか、
娘たちが押し花にしていただいた結婚式のブーケを指さし、
何やらお話していました。
お花が大好きな女の子になってほしいものです。
・・・・・・・・・・・・・

数年前一会のブーケを持ってくださった元新郎新婦様から、
たまにまいこむお花のご依頼。

でも今回は真夏。
通常一会では、8月の生花のギフトの発送はお受けしておりません。
一度はそうお断りしたのですが、
生まれてきた双子の赤ちゃん、
その一年目のお誕生日に花を贈りたいと、
どうしても、と、
おっしゃってくださって、何度かのやり取りの末に
結局新宿駅で手渡しさせていただくことになりました。


ちょっと長くなりますが
その折に頂いたメールをご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・
今日はお願いがあってご連絡をさせていただきました。
昨年、8月に双子の娘たちを出産いたしました。
娘たちが生まれたら、岩橋さんにお花をお願いしよう、
楽しいマタニティライフを送ろう、と妊娠がわかった当初は
期待に胸を膨らませていました。
しかし、私の妊娠中は色々なことがあり、
いわゆる安定期の妊娠5ヵ月には、
一卵性の双子特有の双対間輸血症候群という症状が出てきてしまい、
このままでは命が助からないということで
まだ日本では珍しい胎児のレーザー治療を受けました。

手術を受けても二人助かる確率は六割、
子宮に穴を開けて行う手術のため、早産にもなりやすいとのことでした。

手術は無事に成功し、なんとか二人の命を繋ぐことはできたのですが、
次は切迫早産になり、一日でも長くお腹の中で育てるために、
出産までベット上の絶対安静の入院となりました。

早産になることで、様々なリスクを背負うことになることは、
仕事上、理解していました。

命が助かるだろうか、健康にこの世に誕生させることができるだろうか、
何か1つでも娘たちがリスクを背負うことになったならば、
仕事はあきらめよう、等と色々なことを考えたり、
葛藤したりして妊娠中過ごすことになりました。

そんな妊娠中だったため、
お花をお願いしたいという気持ちはいつもあったのですが、
そのお花が喜びの花ではなく、お別れの花になってしまうことを恐れ、
結局お願いすることができませんでした。


娘たちはこんな妊娠中色々なことがあったのは嘘のように、
元気一杯で産まれてきてくれました。
よく笑いよく泣きよく食べよく遊び、
早いもので今度の8月には一歳になります。
そこで、一歳のお誕生日に、
念願の一会のお花をお願いできないかと思っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私がお二人の結婚式にかかわったのはほんの半日、
ただ結婚式のブーケというアイテムを届けただけです。
でもその花をよすがのようにしてくださって、
今回お届けしたさらに小さなミニブーケを
夢にまで見た一会の花とおっしゃってくださって、
感謝の言葉が、ありません。


送ってくださった双子の赤ちゃんのお写真は
毎回、悶絶するほどかわいく。

元花嫁様のお母様も
びっくりするくらいとてもかわいい方だったのですが、
先日いただいたメールには、
双子ちゃんに鍛えられてどんどん肝っ玉母ちゃん化して、
と朗らかに書かれていました。


どうかこの双子の赤ちゃんと
お母様とお父様と
ご家族のみなさまが
健やかに、幸せな日々にこれからも包まれますように。
そう願って、やみません。
願うことくらいしかできないけれども。


結婚式が終わってからもブログを読んでいるというお便りを
やはり時折、いただきます。
結婚式は終着ではなくて、そこからはじまるたくさんのたくさんの
毎日の積み重ねであって、
そこにはたくさんのたくさんの大変なことも折り重ねられていて、
もしかしたらその場合の、一助になれば。
という思いもこめて、今日のメールをご紹介させていただきました。


ではみなさま、今日も本当にお疲れ様でした。

またあした、と
言える幸いを思って、また明日ここで。







一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo



by ichiecd | 2014-08-11 22:33 | ギフト | Comments(0)
<< 単発プリザーブドレッスン作品報... セミキャスケードブーケ レス... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。