ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2月11日単発レッスン増設のお知らせ たとえ世界が終わりになっても
a0042928_2334994.jpg



毎日このブログを書いているのは
一会という花屋の、営業のためではあるのですが、
気付いたらもう7年くらいはだいたい毎日書いていて、
なのでこれからも毎日書くためには好きなことを
その日書きたいことを書く。
というところに落ちついてもいいでしょうか。

たとえ世界が終わりであってもそれでも私は林檎の木を植える!

と、いうような。←いやずいぶん違うだろそれ。

写真は、カメラレッスンでの偶然の一コマです。



2月11日祝日、一会の単発プリザーブドレッスン
追加開催します。
既に、こちらもお問い合わせくださった方で満席気味ですが、
最初に設定されていた2月16日が満席ですので
もしそちらから移動なさりたい方がいらしたら、ぜひどうぞ。

募集する前にお問い合わせ分で満席になってしまうというのは、
管理するのは大変だけれども
講師としてはこんなにありがたいことはございません。


なんかウハウハじゃないの一会さん!というそしりに
前もって抗弁しておくならば、
おそらく、そう遠くない数年後に、自分は
ああそんな有難い日もあったなあと
思いかえすに違いありません。


昨日の「イリュージョン」の中で一番好きなのは
http://ichiecarpe.exblog.jp/3382909/
自由というのは自分が思ったらもう自由なんだ、
という一言です。

自分が自由と思ったならそれで自由になれます。
自分がそう思わなければ、いつまでも
「でも○○が」とか「だって××がこうだから」と
でもでもだってだって、って、
この先何年も言い続けなければならない。

「幸せ」と名づけられたエリアが、遠いどこかにある、のではなく、
幸せだと思えば幸せであって
誰も、自分以外の誰かを
幸せにすることも
不幸にすることもできません。

自分を幸せにするのも
不幸せにするのも
自分しかできません。

でも、今ある現状を受け入れてシアワセであるという認識をするためには
その前にある程度の、むしろたくさんの、辛苦をなめていなくては、
それが、どんなに有難いことだとはわからない。


大変だったから小さな幸せが分かる、
という大きな落差がなければわからない。


つまりは、それが花なんだろうと思います。

つぼみを長く、ともにしたからこそ
花開いたときの美しさに驚くことができて
それが枯れていくことをわかっている今だからこそ
花開いている時間を、尊いと思える。


なんて不便で
なんてアホなんだろう。


長い間、自分は花を仕事にしながら
なぜ人は花に惹かれるんだろうという明快な答えを
見出せなくて、ずっとずっと、迷っておりました。


幸せというものをやすやすと形にできるもののひとつが
花なのでしょう。

美しい花の背景に、つぼみを見て枯れ果てていく花を見る、
ひいてはその種を見て、その土を見る。
枯れ果てた花弁が土に落ちて肥やしとなる行く末までも
今日に咲く花の、向こう側に同時に見ている。

なるほどなあと思う今日です。


しかし11日にレッスンを開催することで、
はい2月の欧州逃亡いえ出張はい落ちたー!

ここのところ
出張!旅!
→いや仕事しろよ
エアフランス(フランスの航空会社)
→たまってる仕事しろ
アリタリア(イタリアの航空会社)
→暇になったらこれやろうという仕事あるだろ
エクスペディア(海外の予約サイト)
→だからおとなしく仕事しろ!

というような幾重にも重なるサンドイッチの日々を過ごしておりました。
いいんです。
折り合いを付けるのも、それもまた今日という一日ですから。涙。

ううどっか遠くに行きたいよう~





ではみなさま今日もお疲れ様でした。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-01-28 23:19 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
Commented at 2014-02-04 22:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< セミキャスケードブーケ 白のバ... クラッチブーケ パレスホテル東... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。