ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ナチュラルクラッチブーケ パレスホテル様へ せつな という名の
a0042928_20243097.jpg


皇居前、パレスホテル様へお届けしたブーケです。


a0042928_20252297.jpg


一会の単発プリザーブドレッスンにもいらして、
ご自分で和装のブーケなどを作っていかれました。

花弁の多い花と花の間から、ラベンダー色がさし色としてのぞくように。



茎を束ねて作る、ほろほろふわふわと
花が咲き出でたような気配のブーケ、
これも、一会らしいブーケです。

と言いきっていいものか。

それはさすがに厚かましいような恥ずかしいよな、
でも、こういうブーケは好きです。
(と、控えめに主張)
(奥ゆかしさ演出中)


でもこういうブーケのときは、ガレの花瓶を思います。

咲き出でんとする花のつぼみと、
咲き出でてはほろほろと崩れ落ちていく花。


その刹那こそが美しい。

そう思います。

刹那、という名のブーケ。
それは長い人生の中でたった一日の花、
そういうブーケです。

厚かましいとは重々承知で、でも少なくとも自分はいつも
そういうつもりで、ブーケを作っています。



ではお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-12-07 20:35 | ブーケ | Comments(0)
<< 12月8日、今日という一日 ラウンドブーケ ラグナスイート... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。