ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
和風のリングピロー 中野west53rd日本閣さまへ
a0042928_20484684.jpg



和婚のためのリングピロー。
結婚式の花に、稲穂をいれてというリクエストで
あちこちに使いました。





修羅場モードは終わったはずであるところ、
なんだかますます忙しさに拍車がかかってきております。
貧乏ひまなし、働かざる者食うべからず、
たぶん12月のクリスマスまでノンストップです。

春のお問い合わせも増えてきており、
2月1日、22日は現在お問い合わせ中のご注文までで
ひとまず受注終了させていただきます。


自分がブライダルブーケ専門の花屋としてやってきて
もうすぐ14年になります。
今までつまづいた経験は、たいていまず何より、
自分のキャパシティを超える仕事を受けてしまったから。


なので、一日に作るブーケは5個まで、
一日に請ける会場装花は2組まで。

今は、そう決めています。

自分はなんのためにこの仕事をしてるのか。

それはやはり、こんな一会に、大事な花を託してくださった人に、
満足してほしいからです。

一会では、直接お会いしてご相談する場合には
お申込みをご決定済みの方のみとさせていただいています。

今週、あの花嫁様にブーケをお届けする時間は既に決まっていて、
そこまで1時間1分1秒の残り時間は決まっています。
他社さんとの相見積もりというお客様に、自分の1時間をあてるのは
それは一会にとっては「営業」です。

私は、「営業」に使う時間があるなら、
既に一会に花を頼むと決めてきてくれた
花嫁さんの「作業」の時間にあてたい。

できることは限られていて、自分の能力の上限もわかっているから、
今持ってる全部を、花嫁さんのために使いたい。
そうでなかったら自分にはとても出来ない。

というわけで、
ここのところたくさんいただくお問い合わせのメールに
「お会いしてのお打合せは
お申込みをご決定済みの方にのみにさせていただいています」とか
失礼無礼なお返事をしております。
おまへどんだけえらいんだと。そう思うけど、
現実問題一日5個まで、2組まで。
とどこかで線をひかないと。
ここらへんの線引きは、いつもいつも迷うのですが
今、自分の中の精一杯で、
出来る限りの仕事をしたいと思います。


では皆様今日もお疲れ様でした。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アシスタント山田花子のちょっと貼っちゃいました。

リングピローあれこれ
星のうさぎの庭園セット  バンビ   カンガルー
ミニセルリア  ひよこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by ichiecd | 2013-11-21 21:28 | 会場装花 | Comments(1)
Commented at 2013-11-22 15:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 『花時間』秋号のクリスマスリース ラウンドブーケ ニュアンセスと... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。