ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
新郎新婦様からのメール 河津桜 シェ松尾松濤レストラン様へ
a0042928_20325550.jpg


それは、今年はじめて桜を入荷した春の日。
やっとながら、お二人のお写真をご紹介させていただきます。

a0042928_20331673.jpg

花嫁様はとてもセンスの良い方で、
一会の単発レッスンにいらして、花びらを重ねるメリアブーケを
自分で手作りされましたが
a0042928_20362075.jpg

どうでしょうかこの仕上がり、

a0042928_20365393.jpg

ブートニアも

a0042928_20371662.jpg

挙式時のヘッドドレスも、なんなく作られて
もうためいきをつくしかないような、
美しい仕上がりでした。

そしてご新郎様もとてもアーティスティックな方で、
その繊細に描かれたウエルカムボードに花を飾るときは
どきどきしました。

もう季節はすっかり春から夏へ変わってしまって
大変恐縮ですけれども、今日、やっと、
頂いたメールをご紹介させていただきます。

a0042928_20385990.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一会さん
遅くなりましたが、2/23の結婚式では、
愛おしい装花を施していただき、ありがとうございました。
a0042928_20394367.jpg

結婚式を振り返る時はいつも、当時の風景と一緒に、
門柱の河津桜と春のパステルミックスの花々が、
セットで目に浮かんできます。
たった一日のお花なのに、一生忘れることのない風景になりました。
a0042928_2035270.jpg


ブーケも階段の装花も全部素晴らしかったのですが、
a0042928_20415392.jpg

中でも、結婚式の朝、
シェ松尾さんの入口に飾られた門花を見た時の感動は忘れられません。
あの風景は、私たちの結婚式の象徴的なシーンとなりました。
a0042928_20401975.jpg

装花の写真を見るたびに感動が蘇るのは、
お花全てに一会さんの想いがこめられているからかもしれません。
これからも素晴らしいお仕事で感激を作っていって下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0042928_2040579.jpg
a0042928_20411336.jpg


たたずまいも使う言葉も美しい方、
こうしたら岩橋さんの負担が増えるのでは?と
いつもお気遣いいただいて恐縮するくらい。

挙式後間もなくのころにいただいたメール、

「私たちはもちろん、ゲストにとっても心に残るお祝いの宴にしたいという
私達の想いを、見事にお花という形で表現していただきました。」

そうおっしゃってくださって、
心底ほっとしております。

この方の描く、大切な一日の花を描いた通りに、
活けたかった、活けられてよかった。
そう改めて思いました。

ありがとうございました。


では、皆様今日も、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-06-27 20:46 | 会場装花 | Comments(0)
<< ティアドロップブーケ 幸せの涙... 一会定期レッスン6月 アレン... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。