ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
仕入&活け込みレッスンレポート
一会では生徒さんを対象に、オフシーズン限定で
仕入れや活け込の体験ツアーをしています。
7時か8時くらいから、お昼過ぎまでのレッスン。
1~2名で参加可能です。
仕入、水揚げ、そして実際の現場では
自分の背丈より大きな大枝を活けたり。
最後に自分が選んだ花でミニレッスンをします。
1名参加の場合、軽食付7350円
(2名参加の場合6300円)、自分で選ぶ花は実費となります。
オプションで大手資材屋さんである東京堂や、
午後にまた別のレストラン等での活け込み同行も可能です。

a0042928_206427.jpg


レッスン生徒さんのKさんがレポートしてくれましたので
そのご様子をご紹介。
写真も自分で撮ったものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まずは、花の大田市場へ向かいます。
初市場です。
わくわくしています。
市場内は、花花花…見ているだけで楽しいですね。

a0042928_2055099.jpg

市場を見て回りながら自分で欲しい花を物色。
先生にアドバイスを貰いながら、自分で購入します。
その後、
「今日の活け込で使うユリの花を予算内で」というテーマに
市場内を歩き回り、自分なら何を買うか考えます。
これでどうだ!と提案した花と
先生が選ぶ花を実際に比較して、
どんなポイントで選ぶか教えてもらいます。
なるほど、そこに気をつけるんですね。
納得です。



a0042928_2025943.jpg


そして活け込レッスン。
先ほど市場で仕入れた花を
実際に活けてみます。
私「どうですか?」
先生「遠くから見てみて。ほらこことか、そことか…」
ちょこっと直すと全然違うんですよね。
そこに今まで、先生が積み上げてきたものの重みを感じます。

最後はアトリエに戻って、
今日自分で買った花で自由にアレンジ。
私は、自分のために花束を。
選んだのはミモザと白のアネモネです。
a0042928_2045556.jpg

ここでも先生から改善点を教えてもらい、
教えてもらったところを修正して、
ラッピングして出来上がりです。
a0042928_2042131.jpg


ご興味のある方、ぜひこんなレッスンもいかがでしょうか?
とっても楽しいですよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


という感じでした。
おつかれさまでした!


お問い合わせ、お申込みは、お電話番号を添えて
info@flowers-ichie.comまで。

では皆様今日もお疲れ様でした!
by ichiecd | 2013-02-07 19:23 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
<< 今日 クラッチブーケ 紫 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。