ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
セミキャスケードブーケ 王道のローズユミ 帝国ホテル様へ &一会の地震対策
a0042928_19371634.jpg


ローズユミ、というこの真っ白の美しいバラもまたアリアローズさんのバラです。
11月の三連休、市場には一本も大輪白バラが出ないくらい
激戦であることはあちこちで飛び交う情報で見聞きしていて、
それで重々、特別にお願いしていたバラは
箱を開けたら美しくって、息をのむほど。
ローズユミというバラはとても古くからある王道の白バラ、
その品のある気高い感じが帝国ホテル様にも似合うんじゃないかと。

この写真の時点ではまだ9割、撮ってからさらに10輪以上のバラを
挿したしています。本当は完成してから撮りたいのはやまやまですが
そうこうしてると撮りそびれるし、撮らなくては申し訳ないし、
しかし写真を撮ることそのものが目的ではない。
よりよいブーケに少しでも近づけることが目的。


いつも最後の15分、ブーケが出発するタイムリミットを何度も
時計を見ながらそこは葛藤します。

お届けしたアシスタントさんによると
お仕度中なのに
「こんな恰好でごめんなさい」と言いながら
大変喜んでくださったそうです。

よ、よかった・・・。

昨日は東京に少し強い地震があって余計に
どきどきしました。

去年の3月以降、一会では夜、ブーケを必ず固定してから帰るのが
習慣になっています。

a0042928_19373685.jpg

夜中にもし地震があって、作ったブーケが全部倒れちゃったらどうしよう!
という強迫観念による。

心配性にも、ほどがある。
とは思うものの、でも打てる手なら全部打ちたい。

市場が大荒れだったり、地震があったり、
自分が調子悪かったり、アシスタントさが急に足りなかったり、
いろんな障害があって、
毎日毎日思いもよらないたくさんのことばかりなので
そういう場合のセーフティネットを幾重にも張り巡らせて、
できることは全部できるだけやって、
せめて、少しでもよい花を。

と思っています。

よく「戦っている」という比喩を使うのは、自分の癖のひとつ。
信用できる人じゃないと背中をあわせて戦えない、とかいう。
そいじゃ、戦う相手は何なのかというと
それは、自分自身です。

もういいや、と思う心と戦っている。
もう眠い、、もう疲れた、もう面倒だ、もういいや。

でもこの方もあやねこさんのウエディングダイアリーを見て
一会を知ってくださった方。
あやねこさんの名前を汚さないように、できることをしなくちゃと思う。

過去の花嫁様の花を見て一会にわざわざ花を頼んでくださる
というのは、それは、ほんとに、かけがえのないことだと思う。

a0042928_19374913.jpg



昨日のフォーシーズンのシャラパールブーケが
やはり「押し花に」と言ってくださって、一会に戻ってきました。
小さなカードが添えられています。

自分が一番欲しいのは
この小さなカードだ、と心の深くに、思い知ります。





では皆様今日も本当にお疲れ様でした。


ありがとうございました。
by ichiecd | 2012-11-25 22:13 | ブーケ | Comments(0)
<< セミキャスケードブーケ ふわり... セミキャスケードブーケ シャラ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。