ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
新郎新婦様からのメール あやねこのウエディング・ダイアリ-3 帝国ホテル様へ
a0042928_2254254.jpg

3日にわたりご紹介しましたた
あやねこさんこと渡辺あやさん、
この2月に帝国ホテルで挙式をされた方、
最終回です。

a0042928_2263584.jpg


これからたくさんの方へ、ご参考写真として紹介してしまいそうな
髪にどっさりの白のあじさい。


いただいたメールをご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
例えば、私の元に届いたシャワーブーケは
子供の頃に、春先に野の花を摘んで
母にプレゼントをしたことを思い出して懐かしい気持ちになりました。

記憶を思い起こさせるかのように、
お花たちが語りかけてくるのが
一会ブーケの素晴らしさだと私は感じます。
a0042928_2281533.jpg


そんなブーケですので、
挙式中に泣いていた時、
披露宴会場で緊張していた時、
ふと目線を落とすとブーケのお花がふわふわ揺れて
応援してくれているように私には見えました。

a0042928_2272998.jpg


a0042928_2274625.jpg
a0042928_228477.jpg



また、紺のドレスに合わせた真珠ブーケ、
そしてアジサイのヘッドドレスも素晴らしかったです。
ドレスと最高のコーディネートができました。
あのドレスはシンプルですので、
岩橋さんのお花を合わせてこそ
見栄えがしたと思っています。
本当に、白の色味、大きさ、お花の種類、
どれをとってもパーフェクトでした。

a0042928_2283892.jpg
a0042928_2285024.jpg
そして、ふたつのブーケ、両親贈呈用花束、父親用ブートニア
のお花たちですが、式から2週間経った今でも
なかなか元気に咲いてくれています。

ブーケのお花は半分くらいを
プリザーブドフラワーと押し花に致しましたので、
こちらのお花で何か作品を作れたらと思っています。

三ヶ月間思い悩んでブーケショップをリサーチしまくった私ですが、
一会さんと出会うことができてよかったです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_229755.jpg


今日、ご紹介できたのはあくまでそのダイジェスト。

たった一日、しかし長い一日までの
その過程は
先日もご紹介したブログをどうぞご参考になさってみてください。
25ansウェディング・あやねこのウエディングダイアリー
http://blogs.the-wedding.jp/ayaneko/



直接その日にうまくリンクがはれなくて申し訳ないですが、
2012年6月16日の記事などをはじめ、心を打たれました。
そうだよなあ、と思わされました。

結婚式の花をなりわいにしている自分は結局、
結婚式が好きなんだと思います。しかもとても。
予算とか、日程とか、ご親族のご意向とか、
いろんなものに制限をされつつ自分の好きなものを
集約するその一日。

たくさんの取捨選択を繰り返して、
自分の好きを集約し、あるいは自分の好きを諦めて
なにかを優先されることもまたご自身自身だと思います。
お二人がその手で選びとった一日。
その選択肢に最後まで残った自分は、せめて少しでもいい花を。


そういう自身は挙げもせずにまさに白袴状態ですが
結婚式にまつわるお二人の表情、葛藤、いろんな思いのつまった
ほんのつかのまに立ち会えることが
ほんとに、ただ嬉しいようです。
一会という名前で花屋をやって12年目につくづく思います。

(先日のスリランカでも、
偶然花嫁さんを見かけるやいなや、ほぼ即座に条件反射。
激写!激写!!激写!!!
それはもう怪しい外国人たることMAXです。
匍匐前進をしなかったことがむしろ不思議じゃね?という食いつきっぷり。
ガイドさんを唖然とさせたことは記憶に新しく、
しかしこの話は、また後日。機会があればしましょうねー。
↑書いているうちにちょっと正気に戻りやや恥ずかしくなったところ)


a0042928_2291560.jpg


ご両親様へ差し上げたお花と一緒に撮ってくださったという
このぬいぐるみに、心臓を射抜かれました。
かわいーーーーーー。

お仕事をさせていただいたことを、
感謝します。
またそのご自身のブログを通じて
たくさんの方とご縁をつないでくださったことを。


ありがとうございました。



では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-09-07 22:25 | ブーケ | Comments(1)
Commented by あやねこ at 2012-10-09 09:36 x
岩橋さま、こんにちは。ご無沙汰しております。
あやねこです。
三日分にも渡ってこんなに丁寧に、画像満載でご紹介くださりありがとうございました。

ブーケの写真も、アジサイのヘッドドレスの写真も
どなたかのお役に立つとよいなあと思います。
私は一会さんのブログに登場される花嫁さんのお写真を見ては、こうしたいああしたいと夢を描いた身ですので。

きっとこれからも、沢山の花嫁さんの心に残るお花を作り続けられることと存じます。
私は一会さんのブーケを一生忘れません。
ですので、これからもずっと応援しております。

ピークを迎え、岩橋さんもアシスタントの皆様もお忙しいことと存じますがどうかお体ご自愛くださいませ。
また覗かせてください^^
<< 飯田橋ラ・ブラスリー様の装花 ... 新郎新婦様からのメール あやね... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。