ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
緑のクラッチブーケ 1+1さんのドレスに 安藤記念教会様へ
a0042928_21571158.jpg



麻布の高台にある、緑に包まれた小さな教会、
安藤記念教会さまへお届けしたブーケでした。

偶然ながら同じマンションの
1+1(ワンプラスワン)さんからのご紹介。
それは本当にただの偶然だったのですけれども、
個人的にはこちらのドレス、見るとテンションが3つくらいあがるほど
好きなタイプです。

そしてこの新婦様のご家族が、
この日間違って一会のドアをたたいてしまったことからの
不思議なご縁でした。*

そのご様子は、また明日。

雑誌にもネットにも広告を打たず
マンションの表にろくな看板さえ出していない、
こんな一会にたどりついてくださるのは
半分以上がこのブログやHPから。
思いきってメールしてみました、という方がほとんどです。
あるいは、絶対頼むと決めてました、という嬉しいかたも
存外にたくさんいてくださいます。

残り半数は、提携先からのご紹介だったり、
以前友人のブーケがよかったから、というご紹介だったり、
お姉さまから妹様へ、あるいは義理の妹さまへという
嬉しいお話だったり、
あるいは、ごくまれに、こんな不思議なご縁だったりします。

結婚式の花、という重大なポジションを
こんな小さな事務所にまかせていただけること。
それは、たぐいまれなことで、ありがたいことです。
この拙い両手で、できる限りのことを。
そう思います。

自分にセンスがあるとは思いません。
センスだけならもっとすごい人はいくらでもいる。
でも真摯であるという一点においては、
一番であろうとは思っています。


では皆様、今日もおつかれさまでした。


*この日は打ち合わせ三昧の日でして
まったく気付かず、
うっかりそのまま椅子をすすめて、
あれ、あれ、しかしこのお客様のご予約だったっけ?!
と、汗だくで焦っていた自分のことはさらっと棚にあげ、
美しいイントロダクションとしてご紹介しております。
あーびっくりした!

(そして後日、その挙式日当日にお菓子をもって
御礼にきてくださったお母様に
同じように「あれ?あれ?どなただっけ!?」と
慌ててしまったとは、とてもこんなところに書けません。
私はあんまり目がよくなく、記憶力も弱く
且つつまり頭も弱いのです。ご、ごめんなさい。。。
すぐに気付いて名乗ってくださったお母様に
ここから深い感謝を。)
by ichiecd | 2012-08-01 22:11 | ブーケ | Comments(0)
<< 新郎新婦様からのメール 家族 ... 新郎新婦様からのメール 単発レ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。