ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
初夏、東京ミッドタウンのイタリアンレストランの装花 スズランのしずく ナプレ様へ
a0042928_2122299.jpg


東京ミッドタウン1階にある、
「ナプレ」様、イタリアンレストランにお届けした
ウエディングパーティの装花です。

a0042928_2123271.jpg


海のイメージのウエルカムボード、
淡いイエローのテーブルクロスにあわせて。

a0042928_21232185.jpg


ブーケはスズランを、というリクエストでした。
ブーケの予備に仕入れていたスズランを、
最後に会場装花にたしこんで、完成させました。

a0042928_2123322.jpg


a0042928_21271035.jpg


ブーケはスズランを、というリクエストでした。
そのほかブライズメイド用に、お揃いで大小2つを、
ということで、合計3つのスズランのブーケ。

a0042928_21234521.jpg


ブーケにはスズランを、というリクエストでしたけれども、
実はそろそろスズランは終わりの時期でした。

もしかして入荷しなかったり
入荷してもよくなかったりした時のために
いくつか代案をいただいておいておりました。

 「ライラックでもジャスミンでも、
 どうしてもなければカスミソウでもOKです」。

でもきっとスズランがお好きなんだよなあと思っていて、
できればスズランで作れたらいいなと思っていて、
市場の人と夜中に電話でやりとりして
水曜日にも100本ほど買っておいて冷蔵庫で保管して、
そうして無事、直前の仕入日である金曜日に
入荷できたスズランで、
これも予備に買っておいたライラックの花を混ぜながら、
ブーケを作りました。
スズランとライラックとが重なりかもしだす
いい香りで、作っている間は至福でした。


装花セッティングの最中に、
新郎新婦様が到着したので、
スズランを水から引き揚げて、よくぬぐって渡したつもりだったのに
ぽたり、と,しずくが垂れます。

 どうしよう、茎の水をぬぐうのが不十分だったんだ、
 ドレスにしみがついてしまう、どうしよう!

パニックになりながら新婦様を見上げると
大きな瞳から大きなしずくがぽたぽたと落ちていて、
ブーケから垂れた水だと思ったそれは、
花嫁様の大粒の涙でした。

「スズランが・・・」とおっしゃる新婦様に、
自分も返す言葉が見つかりませんでした。


a0042928_21242884.jpg


もう10数年この仕事をしているのに、
自分がその時、すっかり動揺してしまったことが
今、こうしてブログを書きながら振り返ってみると、
ほんとうに悔やまれます。


「ハンカチをお取りしましょうか」とか気の利いたことひとつ
言えなかった自分を、けとばしてやりたい。

ただ、その場を離れて
装花にもうひとつ手をいれて
よりよくすることくらいしかできなかった、
もうちょっとなんとかなあ。

a0042928_2124179.jpg

お揃いのブライズメイド用のミニブーケを
握り締めた女の子は、
未来の花嫁様のような緊張した面持ちでした。


おふたりの、幸多い未来を
今日、心からお祈りいたします。
装花が終わってしまった今日、
ほかには今もう何もできないので、
ただ心から、お祈りしています。



本当にありがとうございました。



今日は、軽井沢にもブーケを発送し、
お支度中の新婦様から「すっごくかわいいです!」と
携帯メールをいただきました。
きっと私が祈るような思いでじりじりと待っていたことを
察してくださった、お気遣いのメール。

こちらのブーケもまた後日。
こんなブーケを作らせてくださって、
一会に頼んでくださって
本当に本当にありがとうございました。
と思う、いいお仕事でした。
ありがとうございました。

では皆様、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-06-02 21:44 | 会場装花 | Comments(0)
<< 教会の装花 花で作るウエルカム... クラッチブーケ ロマンティック... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。