ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
春の装花 紅茶と桜 マダム・トキ様へ
a0042928_17473025.jpg


代官山、マダムトキ様への装花です。

何度伺っても、この門柱と、このランプにうっとりします。

レストランウエディングの先駆けのような存在の、
一軒家のフレンチ。

装花をはじめ「お持込はご自由に」、という姿勢も都内では珍しく、
新郎新婦様に自由に楽しんでほしいというお気持ちが
小さな親密な空間いっぱいにあふれて、
そして毎日それが磨かれているように思う、
そんな素敵なレストランさんです。

柱の装花は、桜とヒヤシンス。
どうやって飾っているの?と
見た方たくさんに不思議がられました。

a0042928_1747417.jpg


ある日突然電話がなって、

「この日にマダムトキさんで考えているのですが
一会さんはその日、装花をお願いできますか?」

電話をかけてくださったご新郎様は、
そう確認してから、会場をおさえてくださいました。
挙式はオルバン教会で、ご披露宴はマダムトキ様。


a0042928_17474777.jpg


通りすがりの方々が、たくさん覗き込んでいかれます。
お二人の優しいお人柄が伝わるような、優しい笑顔の
押し花のウエルカムボード。

紅茶やセピアピンクのようなバラで。
でもあまり暗くなりすぎないように、
そういうリクエストでした。

ライラックや桜やヒヤシンスの春の花を
すこしずつ隠し味のようにしています。

a0042928_1748440.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
岩橋さま、今日は会場装花
本当にありがとうございました。

曖昧な感じでしかイメージを伝えていなかったのに
想像以上なものがあって感動しました。

柱のところの桜?も使っていただいて
ふたりの大好きな花なので嬉しかったです。

ゲストの方々も皆さん喜んでいただき、
本当に一会さまにお願いして良かったと
今日あらためて思いました。

素敵な装花をありがとうございました。
おかげさまで最良の一日となりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご新郎様から当日の夜に、メールをいただきました。

ご披露宴が終わったのは夜遅くだったのに、
わざわざその日のうちに。


a0042928_17481590.jpg


a0042928_17484532.jpg


夕暮れ時のご披露宴。
a0042928_17485379.jpg

陽が沈むと、キャンドルが映えるように。

a0042928_17485955.jpg



穏やかでお優しいお二人に、
たくさんのご多幸がありますように、
お祈りしています。


では皆様今日も本当にありがとうございました。
by ichiecd | 2012-04-04 21:37 | 会場装花 | Comments(0)
<< 5月6日単発プリザーブドレッス... ウサギ@席次表 出席してくれる... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。