ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
新郎新婦様からのメール  機を織る  目黒雅叙園鷲の間さまへ
a0042928_035495.jpg
a0042928_0351393.jpg
a0042928_035207.jpg

a0042928_035295.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一昨日雅叙園でお花をお願いした○○です。
とっっっても素晴らしいお花さんたちをありがとうございました。

妻をはじめ、男の私でもどのお花も本当にキレイで、
かわいいと思ってしまうほどでした。
特にブーケに関しては言葉にならないほどの可愛さで、
嫁は気に入りすぎて結局ブーケトスをせず家に持って帰ってきてしまいました笑
お花もそうですが、私たちは岩橋さんの人柄に惹かれました。
心がとてもきれいなんだなと、会った回数も少ないながらに感じていました。

素晴らしいお花をありがとうございました。

スタッフの方にもお礼をお伝えください。
ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご披露宴の翌々日に、男性のご新郎さまからいただいたメールと
そのあとにいただいた、新婦様からの長い長いメールを
読み返して、写真を加工して、
さあ何て書こうと思ってこの数時間、
ずっと考えていたのですが
考えてるだけで全然進まず、せめてタイトルくらいつけようと、
何度もいただいたメールを読み返してたら
なんかもう、涙が出ました。


結婚式の仕事は、自分の羽を抜いてその羽で
ようやっと機を織る仕事。

少なくとも、そうあるべきだ、と思っています。

お二人の大事な一日に、自分の花を使ってもらうのだから、
「真摯である」、という最低限の対価は、差し出すべきだ。


自分には毎週のことです。

しかしお二人には一生に一度のこと。

しかし、それでもなお自分には、毎週毎週のこと。

山あり谷ありは当然で、
一会として独立して12年間、
こういうメールを頂くから、
こういう笑顔を頂いて、そしてありがとうとおっしゃってくださるから
なんとかやっと、続けてくることができた。
でも奇跡みたいだ、そう思います。
そもそもバックボーンも資金もコネもなかったしなー・・・。

才能なんて、あるのか?と問われたら言葉に詰まる。

でも仮に世間中の人から「才能がないから諦めな」、
そうとめられても、この仕事で食べていくしかないというくらいには
腹をくくっていた、とは思います。

世の中には、「花を仕事にしたい」などと思う人のほうが少ないのだから
花を仕事にしたいと思う時点で、実は自分は少し、
花屋に向いていたんだろうな、
今はそうなんとなく解ります。

毎日いろんなことがあって、やっと春のシーズンもひと段落して、
茹でられた青菜のようにくったりしてPCに向かうと、
今日、
昨年の新郎様から「結婚記念日に妻に花を送りたくて」と
思わぬメールが舞い込んでいたりします。

一昨年の新婦様からの、
「先日レッスンで作った花を
知人に送ってとても喜ばれました」
というメールが、まるで砂漠の湧水のように、心にしみとおります。

「自分は業界とは無縁の人間だけど、
このブログの花を見て癒されています」
というコメントをいただいたりします。


くう。
涙目です。



・・・と話が独演会になってきたので今日はこれにて。
これだから年寄は!と、どついていただければ幸いです。
昔話が長くって。




お二人からいただいた長いメールと
これもとびきり素敵な洋装のお写真はまた明日、続きを。

2012年、今年最初の装花。

目黒雅叙園、鷲の間さまへのお仕事でした。
http://ichiecarpe.exblog.jp/14384434/

本当にありがとうございました。

では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-03-28 21:11 | 会場装花 | Comments(0)
<< 新郎新婦様からのメール 機を織... セミキャスケードブーケ  沖縄... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。