ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ラウンドブーケ 拮抗  都ホテル様へ
a0042928_23302938.jpg



今日、都ホテル様へお届けした白いラウンドブーケ。
ほんの少し淡いグリーンをいれて、ころんと丸くというリクエスト。

ちなみに、昨日の昼に撮った写真です。
まだ完全ではない。

どんなブーケでも、基本、届ける直前に、
かなうかぎりの最終の微調整をします。咲き加減にあわせ、
最後の15分か30分でできるすべて。
心象風景的にはここで火打石を打ち鳴らしたい、
どきどきしながら送り出す前の儀式のようなもの。

もうこれ以上、できることは何もない!と思う自信と、
どこまでどんなにやってても、さあ
花嫁様は気に入ってくださるだろうかという不安との、
激しい拮抗。


一会という名前で、結婚式の花の仕事をはじめて
12年になるんだな、と最近気づいてしみじみしております。
12年間、毎週のようにブーケを作っても、
不安と自信との葛藤は、ますます深くなる一方です。

「これで文句言われるならもう知らん!」という気持ちと、
「どうだろう?大丈夫だろうか、喜んでもらえるだろうか」という気持ち。


帰ってきたアシスタントさんが「喜んでましたー!」と言ってくれる瞬間まで
あるいは花嫁様から「よかったですよー」というメールが届くまで、
ずっとどきどきです。

だって、怖くて、自分からは聞けないんだもん。
自分でブーケ運ぶの、ほんとに、嫌なんだもん。
だってもう緊張しすぎて神経もたないもん!
だもんて言うな。ど厚かましい。


今日はブーケをお届けした直後の10時から夜18時すぎまで
ずーーーーーーーっと単発レッスンの一日。
1日山ほど働いて、くたくただったろうアシスタントさんが、
「みんな、喜んでくださっててよかったですね」と朗らかに言います。
そう、喜んでくださってよかった。

喜んでもらえて初めてなんぼの仕事。

最近はますますそう思います。

そして、大切なたったひとつのブーケを
自分に作らせていただけることを
ほんとにほんとにありがたいなあと、ますます強く思います。


単発レッスンのご報告はまたあした。

今日最後に舞い込んだ、新婦様からの長い長いお礼のメールを
読み返して、今日はもう寝ます。


では皆様、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-02-18 23:49 | ブーケ | Comments(0)
<< 2月18日単発プリザーブドフラ... ご両親へ、贈呈の花束 ホテルニ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。