ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ 真珠貝 帝国ホテル様へ
a0042928_2326453.jpg


白いブーケだけれども
実はお色直し用のブーケです。

深い、藍色のドレスに。

今日またさらにいただいた
たくさんのお言葉に
せめてもの感謝をお伝えしたくて
今日はこの一枚で。

丁寧に花を扱ってくださっているご様子の数々のお写真。

お仕事をさせていただいたこと、
本当に本当に
感謝しています。

ありがとうございました。


このブログは本当は一会という花屋の広告塔であるべきで
もっとかっこいいことを言ったり書いたりすべきであって

ついうっかり内情をもらしたり
こんな私信になってきたような特定のお客様への伝聞を
わざわざここで書いてはならん、

とも、思うのですけど
私信だから、本音でもあります。

そしてみんなに聞いてほしい。自慢したい。
そういう、本音です。
どっちやねん。



毎度ながら、広告費も宣伝費も、
ほとんどかけておりません。
激安のブーケではないですが、一方で
いただくお金はそのまんま花材費、仕入費用です。

これまで、たくさんの人がアシスタントとしてきてくれましたが
最初に言うことはみんな同じ、

「もうちょっと、デザイン料とか
とってもいいんじゃないですか?」。

たとえどんなに「てめ、こんにゃろ」と思われても、
少なくとも、ぼったくってる花屋ではないな、
というのは満場一致の見解のはずです。
ぼってません。
そこについては、わたくし、結構自信があります。
ああもっとほかのことで自信をもちたいよう。


でも数年前のお客様からご紹介されたという花嫁様が
ぽつぽつと尋ねてきてくださいます。

基本、リピートというものがないこの仕事で
遠回りのようでも王道をいくということが
自分には、一番近道なのかもしれないです。



では皆様、今日も本当に、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-02-07 23:45 | ブーケ | Comments(0)
<< 新郎新婦様からのメール コスモ... シェ松尾青山サロン様の装花 春の庭 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。