ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
de
a0042928_23171664.jpg


・・・で、何を書こうと思ってたんだっけ。

書くべきネタはたくさんあるのですが
あれこれ考えてたら思考が一巡して
何がなんだか収集つかなくなってきたので
必殺:「なんだかきれいげな花の写真を載せて
今日のブログをのりきっちまえ」攻撃。
よくあることです。
なんだかんだと、ほら、そういうもんですよね。
人生というのも、そうやって乗り越えるんだと思うな。(理論武装)

今日お打合せした新郎新婦様のお二人、
すでに何か月も前からずっとお問い合わせをいただいておりました。

新郎を説得したいから、と慎重にお見積りを考えていた新婦様。
一会にいらして、お話をして、
予算対効果をきちんと考え、これは削れるかな、これは必要かな、
とお二人で検討していらっしゃった折に、

新婦様が「こんなことを聞いてしまって失礼ですけれど」と前置きして、
「ブーケの形をセミキャスケードじゃなくてラウンドにしたら
お安くなったりするんでしょうか?」

私が口を開こうとする前に、ご新郎様が即座に言います。
「いや、ブーケだけは、好きなものを持ちなよ」。

うっく。
胸がつまりそうでした。
自分はこういうシチュエーションに実に弱い。
男気っすね!とひそかに胸中で、万雷の拍手。


 そう、セミキャスケードじゃなくてラウンドにすれば少し、お安くなります。
 でもブーケは確かにまさにその日一日の花のかなめですから、
 どうぞゆっくりご検討して、どうぞどちらでも。


ちなみに新婦様は新婦様で、
ではこれで、お二人とも寒いのでお風邪をひかないようになさってくださいね、
そう見送る帰り際、ぽそっと
「岩橋さんもどうぞ温泉行ってくださいね」。

あの、そういう不意打ちのボディブローは
もーろーに、みぞおちに入るので、やめていただきたい。
でも嬉しいです。ありがとうございます。




今年、節電という言葉をはじめて身に引き寄せて聞いてから
一会では事務所の電気を半分消しながら作業したり、なんだかんだと
去年に比べ電気代30%から40%削減中。
ほえー何事もやってみるもんだな、といたく感心しています。


なお、新年は4日から営業予定です。
年末はいつまでやるかいまだに調整中です。
わあ適当。

温泉に行くというよりもういっそ温泉で仲居さんのアルバイトでも?と
突飛な発想が出てるあたり、旅おたく病、膏肓に入っております。
そうです末期症状ですとも。ひらきなおり。



ではみなさま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-12-26 23:52 | ブーケ | Comments(0)
<< 新郎新婦様からのメール 人生で... 一会スクール12月 そしてクリ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。