ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
一会定期スクール10月 バラと紅葉とコスモス キャスケードに近い編
a0042928_21233310.jpg


10月の一会定期レッスンは
バラのブーケ、秋のブーケ、コスモスいろいろ。

冒頭は最優秀賞の一枚から。

完成度、という意味ではもう一声かもですが
中からほとばしるような勢いが一番よかった。
紅葉の濃淡もちらちらと見える秋の黄の山野草も
バラの開き加減も、見ていてひきこまれます。

a0042928_21235792.jpg


こちらは完成度という点で文句なしです。
右の実のたわわさと、下にのびる実のこまやかさ
ひとつのブーケに強弱があって生まれるリズム。

a0042928_21242424.jpg


絞り込んだ数色の中、
バラとコスモスの表情。
和と洋、白と赤、対比するふたつを
直径25センチの世界で融合させるその手腕に
脱帽と拍手。

今月は本当に甲乙つけがたく
この3点は本当に迷いました。

a0042928_2124458.jpg

この紅葉ヒペリカムの影から
ちらっと見える、オレンジ色のバラのクレメンティンの
咲き具合とか。

a0042928_21245212.jpg

このこっくりした色あいのなかに、
はらりと入っている白の利かせ具合とか

a0042928_21251061.jpg


次点だらけでした。
みんなほんとに上手です。
上手、というか、なんていうんだろう、魅力的です。

小さな束を自分で9束ほど選んで、
あんまり私があれこれ言わないうちに
2時間あまりでひとつブーケを作って行きます。
これはレッスンが初めての方も
ブーケそのものを初めてつくる方もほぼ同じです。

最初の一輪目はすごく時間がかかりますが、
2輪目、3輪目、だんだんとボートが漕ぎ出していくように
自分でどんどん挿していきはじめます。

a0042928_21263610.jpg


最後の一枚はこちら。

このブーケ、コスモスがわーっとふわーっと入っていて
本当に本当に素晴らしかったのですが、
私の写真の腕では写し切れず・・・涙
ごめんなさい。
右左から何度も撮って努力していることだけは
picasaを見ていただければ
お判りくださるかと。

https://picasaweb.google.com/ichiecd/1003?authuser=0&authkey=Gv1sRgCPKR2p7w5fHsLQ&feat=directlink

https://picasaweb.google.com/ichiecd/1002?authuser=0&authkey=Gv1sRgCKKU_K2H2tmz6AE&feat=directlink


ではラウンド崩し編に続きます。
by ichiecd | 2011-11-01 21:43 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
<< 一会定期スクール10月 バラと... 王冠風のミニクラウン  >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。