ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ナチュラルクラッチブーケ キャンディカラー
a0042928_23222065.jpg


いろいろな色や花をミックスして、
そして香りのいい花をプラスして。

a0042928_2325881.jpg


お揃いの花冠。
納品前の3分間で撮ったとはいえ
写真、下手すぎです。見逃してください。

花嫁様が前髪をあげて額を見せるヘアスタイルだったので
一会モデルのニューフェイス○○ちゃん(名前はまだない)も
ピンで前髪をとめて様子を見ながら作りました。
早くJからはじまる名前をつけなくては。



ちなみに以前も一度ご紹介したことがありますが
一会のレッスンにきてくださったある方から
ブログに一会の記事を掲載してくださったと
ご案内がありましたのであわせてご紹介を。

http://ameblo.jp/koubou-hanakomachi/entry-11023068399.html

この方の記事もそうなのですが、
さらにそのコメントを読んで
思いもよらずひどく感銘してしまいました。
そう、自分もついつい大階段をのぼりたい時があります。

でもほんとに、時間はかかるだけかかるものです。
大階段をまっすぐのぼるよりも
実は螺旋階段をぐるぐると登るほうが
遠まわりなようでいてほんとは一番近い道だ、と
今はやっと、つくづく思います。

自分が過去に書いたこういう言葉が
フレーズさんの記事を通して
また別の方の心に響く、
その小さな、でもかけがえない事実に
思わず深く心を動かされます。

水に投げた小石が波紋になって
岸によってまた打ち返すような錯覚を
驚いてみています。
ほんとにささやかなことだけど、嬉しい。

フレーズさんもそうですが、

先日の静岡の花はなさんも、
http://hanahanahi.exblog.jp/14490453/
同じくご紹介したことのあるhanarieさんも
http://hanariesto.exblog.jp/16830443/

皆、自分よりも年上の方です。
社会的な立ち位置としては私よりもずっと上です。

しかし自分より年の若いものに、
「学ぶところがあれば一生懸命に学ぼう」、
というその謙虚な、敬虔なお気持ちに頭が下がります。



果たして自分が同じ年になった時に、
皆様と同じだけの、年下のものからさえも
謙虚に真摯に学ぶという姿勢を
保ち続けられるのだろうか?
時折、自問します。

花としては自分が講師を務めていながら
人としては先々こうありたいと思う道筋を、
この方々にいつも教えていただいている。
そう、思います。



では皆様今日も本当におつかれさまでした。


追伸です、
hanarieさま
花時間のアレンジメント大賞 ウェブ1位!
おめでとうございます!
by ichiecd | 2011-09-28 23:19 | ブーケ | Comments(1)
Commented at 2011-09-30 22:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 『花時間』×銀座三越「ブーケ展... ご両親贈呈用の花のアレンジ 遠... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。