ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
紫陽花と村上開新堂
a0042928_19332894.jpg

ブーケとか会場装花の写真を載せようと
格闘しておりましたが
エキサイトブログの調子がいまいちなのか
画像のアップがうまくいかないので
携帯で撮った、今手元にある写真を。

6月は、紫陽花ですよ。
昨日パールブーケのバーゲンレッスンに来た
生徒さん(職業弁護士)が
「先生の自宅って花いっぱいなんですか?」と聞きますが
コックさんが毎日フレンチを食べているわけではなーい。
自分が自宅に花を飾るなど、頑張ってこのレベルです。

「そうですよねー私が家に書面を壁に飾ってるよな
ものですよね」
・・・それはちょっと違うと思う。


(なお、念のため附記させていただくと
無論、普通のフラワーデザイナーさんは
おうちに日々美しく花を飾っていらっしゃるのだと思います。
自分はモグリなので。ええ。)

ちなみに写真に写っている小箱は、
村上開新堂というお店のお菓子で、
先日お食事をいただいた際に
お土産に包んでいただいたものです。

a0042928_19384688.jpg


半蔵門、イギリス大使館のそばにある
フレンチレストランは、
夜のお食事は、ご紹介のお客さまのみ。

極上の時間でした。

ものすごくものすごく美味しい、と
いうわけではないのかもしれないけれど
限られた時間と力を使って
大事なお客様をおもてなししよう、
というお気持ちなのだと思います。
お料理もサービスもとても暖かく、
そうだ、自分はこういう仕事をしたいんだよなあと
あらためて思う。


「年に何件くらい結婚式の仕事を請けるんですか?」
とたまに取材などで訊かれて、返答につまります。
正直、数えたことなどないですともさ。
たとえばこのブログやHPのアクセス数とか、
気にしはじめたら、最終的に自分はあんまり
楽しくなくなってしまうだろう。
ということは、なんとなくわかる。

一会に来るたくさんの花嫁さんが
「一会にたどりつくまで、そらもう随分探しました」と
いってくださるので、
もっとまじめに広告したほうがいいんだろうなと
反省はするのですが、
たとえばブログランキングに登録してその順番を気にするより
花嫁さまの返信を気にしたほうがずっといいんじゃないかと
我ながら思うのです。
ただでさえメールの返事が遅いのだし。



a0042928_1949256.jpg

お菓子も、ご紹介の方のみという詰め合わせが
あるそうで帰りにはこちらもいただきました。
丁寧で、静かに真面目に美味しい焼き菓子。

お客様を選んでいるわけではけしてなくて、
一会という地味な花屋をわざわざ選んでくださった
お客様には、わき目をふらず、よそ見をしないで、
できるだけ、精一杯のおもてなしを。

と、思っていますことだけは無限大。






では皆様今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-06-05 19:55 | carpe diem | Comments(1)
Commented at 2011-06-06 01:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< オレンジ色のブーケ  お姉さま... てっぽうゆりだけのラウンドブー... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。