ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
バスケットブーケ スズランとライラック と 花冠  春秋様へ
a0042928_1950241.jpg


今日、溜池山王にある春秋様へお届けした
スズランとライラック、
バスケットブーケ仕立て。

ちょっとだけアクセントにいれた
小さなバラは「アプリコットベル」。
このくしゃくしゃな咲き加減が、たまらん。
と思うわけです。

a0042928_1950116.jpg


つるに、ワンポイントだけ花をつけてというリクエストでしたが、
やや迷った挙句、つるに加えて
小さく連ねたスズランも一緒に加えてみました。
このブーケに、よりにあうように。

今日はブーケだけではなく
会場装花もコーディネイトさせていただいたので、
私自身が花嫁様にお届けできる予定でいて、だから
もしもそれがいやだっておっしゃったら、
そこでスズランだけとり外せばいいと覚悟の上で。

こういうことは、だいたいブーケや花冠を
作り終わる最後のころに突然考え付きます。

こういうブーケを持って
こうだったらかわいいだろうなとか。
リボンをどうつけるかとか。


バスケットもどんなのか見せてもらえますか?と
実は打ち合わせ時に新婦様に尋ねられたのですが、
これはお願いしておまかせさせていただきました。

スズランがどのくらい入荷できるか、
あるいはあわせる副材はライラックにするか
ピンポンマムにするかスカビオサをいれるか、
に従ってバスケットを決めたかったのです。

まずバスケットありきではじめるブーケなら
必ずバスケットにあうような
仕立てにしなければなりませんが、
花にあわせていいなら
器や副材はぎりぎりまで迷って、考えます。


自分が、まだ一店員の立場で、
結婚式の仕事をおっかなびっくり受け始めたころは
器はお客さんに決めてほしかったなあ、そういえばと
時々思い出します。
自分で選ぶ技量がなかったんだと赤面。



では皆様今日も、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-04-23 20:09 | ブーケ | Comments(0)
<< 単発プリザレッスン4月23日ご報告 新郎新婦さまからのメール ロ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。