ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
シェアブーケ プリザーブドフラワーで ホテルメトロポリタンエドモント様へ
a0042928_0193556.jpg



あの、四つ葉のクローバーのプリザーブドフラワーを
ナフキンフラワーにしてくださった
花嫁様から、お礼の言葉をいただいて、
安心して掲載を。

リボンをほどくと3つになって
それぞれをプレゼントできるようにした
3シェアブーケです。

ぜひぜひ、お二人のお写真をお待ちしています。
心から。



さきほども、ある新婦様から
笑顔のお写真をメールでいただいて
余震があってちょっと不安な中でも
やっぱりうれしい。




余震のたびに怖いですし、自分が無力だと思います。



でも今日は、長野の新婦様が妹さんと一会にきてくれました



それから、とても懐かしい生徒さんが久々に顔を出してくれて
思わず二人で手に手をとってしまったり。

またもう一人、別の、とても懐かしい生徒さんが
別の生徒さんをネットでたまたま見かけて、
連絡をとっていてくださっていたり。
(Bさま非公開コメントをありがとうございました。)


ミニブーケに大きな協力をしてくださった方が、
個人的に母の日ギフトを頼んでくださったり。


数年前の新婦様が、先日ご出産した赤ちゃんの笑顔を
送ってきてくださったり。


今日一日も、本当にいろんなことがありました。


クローバーを送ってくださいという方。
クローバーは生徒さんも少しずつ買ってくださって
また少しまとまった金額になったら、
募金したいと思います。


飯田橋にあるホテルエドモントは、
私がはじめて花のアルバイトをした場所です。
ここで水揚げを習い、花を挿すことを習いました。
学生時代のうち3年、ほとんど毎日のように通いました。

その時にすごくお世話になった人から
先日、突然電話があって、花を頼まれました。
こういうご縁もあるんだなあ。感謝です。
「美佳ちゃんなんだかすっかりえらくなっちゃって」、と、
笑われてしまう。

そういうその人こそ、今は見上げるような場所にいらっしゃるのですけれど、
でも自分の中の10分の3くらいは、あのころの花の記憶が
どこかに残ってる気がします。

そして今、
おおずいぶん偉くなったもんだな、と
笑ってくれる人がいるのは
あー結構すごく、嬉しいことなんだ、と、解った。



では、今日もお疲れ様でした!



追伸
今年は雇止めになって母の日は申し込めないけれどと
コメントをくださった方へ、ファイトです。

(音が出ます)
http://www.youtube.com/watch?v=9TH1Xm25FIM
by ichiecd | 2011-04-19 22:17 | ブーケ | Comments(1)
Commented at 2011-04-20 22:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 緑と、白と、ベージュの装花 日... セミキャスケードブーケ 白とベ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。