ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
セピアピンクのプリザーブドブーケ 静岡へ 新たなステージ
a0042928_22474194.jpg


セピアピンクのバラで作るプリザーブドのラウンドブーケ、
静岡までお届けしました。


生花とプリザーブドフラワーと、
どちらが好きかと言われたら
ストレートに言えば私は生花です。
でも、プリザーブドは時間の制約をひとつかふたつ、
はずしてくれます。
遠方へ、宅配便で届ける結婚式のブーケの場合に、
造花を扱わない一会でも、
お受けすることができます。
そして結婚式後も長くお二人の手元に残ってくれます。
造花のように半永久ではないけれど、
5年後か10年後に、捨てられてもいいと思うのです。

そのときにはまた別の花、または別の花に値するものが
あると思うので。




先日いただいた、ある「元新婦様」からのメール。


過去に一会のブーケを持ってくださったお二人で
結婚記念日に毎年旦那様から奥様へお花を頼まれてきました。

しかし今年は御子様も生まれ慌ただしく、
「もう今年はさすがに花は無いかな?」と
奥様は思っていらしたそうです。

これまで何年かはずっと、
挙式時の色ブーケに使ったピンクの香り高いバラを
仕入れてそれを花束にしていたのですが
今年は、白にしてみました。

後日、その奥様である元新婦様から、

>なんだか人生の新たなステージに入ったという感じが
>して身が引き締まります。
>しかし、贅沢なバラ尽くし!!
>最近一日中育児っていうのも辛いんだよね~、と
>思いはじめちゃったりしていましたが、がんばらねば!
>とキリリとしました。

という御感想のメールをいただきました。
(メールは転載の許可を得ておりませんが
きっといいと言ってくださると思うので
見切り発車)

新たなステージにはまた別の花が、
あるいは別の花に値するものがあるのかも。
花は、永久に残らなくてもいいと思うのです。

たった一瞬の記憶で、十分です。


そして、一日が一瞬の記憶ではないという日はない。
です。
少なくとも私には。
だって、え、もうすぐ12月?
うそでしょ?
ありえなくね?

とヤンキー言葉でつぶやきつつ


・・・ここまで書いてツイッターをずーっと放置してたことに
思いいたりました。
やはりオンシーズンはブログと両方は無謀でした。
冬になったらまた書きます。

そしてやはり別の元新婦様に御紹介をいただいて
フェイスブックにも登録してみたんですけど、
こっちはまさしく登録しただけでもうめいっぱいで
そのまま放置しっぱなしです。
ごめんなさい。
近々なんとかします。
Iさまもう少しお待ちください・・・




では皆さま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2010-11-20 23:19 | ブーケ | Comments(1)
Commented at 2010-11-22 01:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 鮮やかに 花を仕事にするという... 花時間別冊ウェディングブーケ&... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。