ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
花時間別冊ウェディングブーケ&花飾りvol17 ダリアのナチュラルなブーケ
a0042928_2235463.jpg

(花時間特別編集
「ウエディングブーケ&花飾りVol.17」
撮影;山本正樹様 構成と文:高梨奈々様)


先日、あるお問い合わせのお客様とメールでやりとりしていて
「たとえばこのダリアのブーケみたいに
ダリアでもナチュラルは可能・・・」と
言おうとして、この写真をまだ載せていないことに
はたと気付きました。
秋も終わりになってしまう。滑り込みで載せてしまえ、
とアシスタントバームちゃんに写真を頼んでおいたところ
今見てみたらこんなかんじです。
色調補正をせっせとかけてみた。
自分はこのブーケが一番気に入っていたんだけどなー・・・

山本先生が撮ってくださった写真は
それはそれは大変美しいので、
皆さまどうぞ実物を見てください。お願いします。

このえもいえぬ自由な線を描く
ワイヤープランツと初雪かずらは、
群馬からいらしてくださる生徒さんが
御自宅のお庭に生えているのを刈り取って、
新幹線で東京まできてくださったものです。
このふたつがなかったら、
作れなかったブーケかも。
本当にありがとうございました。


ちなみに撮影は去年の秋です。いくつかの中で、
このブーケは「複色のダリアを使って」というのが
出されたテーマでした。
で、中央の赤白のダリアになったのですが、
それだけを使って仕上げるとなんというか
ちょっと軽いというか
できればもう少し別のダリアも混ぜてもいいですか?
という許可をライターさんに得ようと思って、

岩橋「うーん赤白なんですよね、このダリアが。
かわいいんですけど、ちょっとキュートというか
カジュアルというか、えーとえーと、

アメリカンな感じなので!」

ライターさん
「・・・ああ、つまりその、ポップになってしまう。
と、いうことですね?」


・・・そうです。

かくもボキャブラリ貧困で、申し訳ありません。
以後その単語を学習しました。

ちなみにこの赤白のダリアは
「サンタクロース」といいます。
ここで画面を見つめる皆さまの目が
懐疑的なまなざしになってしまわれても
ほんとにそういう品種です。
なんとなく、ついつられてアメリカンとか
いいたくなるではないですか。
なりませんか。
そっか。


では皆さま今日も本当にお疲れ様でした。

ありがとうございました。


なおちなみに、来年の6月ごろまでのお問い合わせが
ぽつぽつと入ってきております。
一会の場合、御予約は半年前からにさせていただいておりますが
だって半年後はどうなってるかわかんないし
あまりに早すぎる打ち合わせでは
ドレスや進行スケジュールが決まっていないので、
お打ち合わせをしても実のある提案がしにくいのです。)
ちょっと流れが速そうなので
とりあえず6月まではお請けさせていただこうと思います。

たくさん注文をうけることが目標ではなく、
ひとつの仕事をちゃんと仕上げて
お客様に頼んでよかったと思っていただくこと。

その折り合いは難しく、
仕事を請けるためには人員や装備といった受け皿の整備が必要だし
受け皿を充実させれば
それに見合う仕事量がないと錆ついてしまうし、

でも、最後はどこが大事なのか?
というと、やっぱりきれいごとでも
お二人の満足です。
次に、私の満足。
仮にお客様からのお礼のメールやお手紙は
毎週毎週いただいていてさえ、
ああすればよかったこうすればもっとよかった
という反省は毎回、自分の花の写真を見てると思います。

・・・何の話だったかというと
だからつまり、お問い合わせはお早めにというお話でした。

毎回お疲れ様でしたの後が
無駄に長いのですが今度こそ
お疲れ様でした。
今日も仕入れを反省中。でですね、
この折り合いをつけるのが以下省略です。
by ichiecd | 2010-11-19 23:07 | ブーケ | Comments(0)
<< セピアピンクのプリザーブドブー... 新郎新婦様からのメール 表参道... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。