ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
セミキャスケードブーケ 軽井沢へ 花は、お任せで
a0042928_2112128.jpg



今日、軽井沢へお届けしたブーケです。

仕入れの時にも製作の時にも
不安になって
何度もお打ち合わせ時の紙を見直し
お見積もりの備考欄を見直しても、
そこにあるのは空白だけ。

おいらの汚い字で
たった一言、
 花は一会におまかせで。


使ったバラは、
白いのが「スペンドアライフタイム」、
ベージュの丸いバラは「フェアビアンカ」
いつものスイートオールドとブルゴーニュ。

スペンドアライフタイムの白さと、
フェアビアンカのオフホワイト。
うまくあうかな?と慎重にひとつずつの花をいれていきます。


ドレスのレースにあわせていれた
フランネルフラワー。
「いいものがあれば!でいいから、いれてください」と
市場のひとに頼んでおいたセルリア。


アジサイの「スターバースト」の柔らかな緑と、
市場に行って最初につかんだもうひとつのアジサイの
柔らかな青みのある緑と、

実ものはこれも
「いいものがあれば!でいいから、いれてください」と
頼んだら極上のものがやってきた野葡萄。

たくさんの方の手を経て
今日、一会に集まってきた
花たちを、ひとつのブーケに。


お手伝いにきてくれた生徒さんが
「疲れてても、ブーケ作るのは楽しかったりするんですか?」
「もちろんです!」(0.5秒)

おうともさ、楽しいですとも!
疲れてるから余計に花触って元気になることも
結構あります。
お金をもらってかつこっそり楽しんでいることが
たまに、恐縮です。
懺悔なう。



では皆さま、今日も本当にお疲れ様でした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-10-02 21:27 | ブーケ | Comments(0)
<< カメラレッスン 自分の花を自分... 新郎新婦様からのメール 日比谷... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。