ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
シェ松尾青山サロン様の装花 変化 コスモスのメモリアルテーブル
a0042928_22271497.jpg

シェ松尾青山サロン様のエントランスの装花。
ユリをどかんと飾るような
こういう装飾は、時間に追われつつも
少しというか、かなり楽しいことです。

a0042928_22272620.jpg

こちらは教会部分の装花。
入口のユリとは変化をつけて、
ここは小さめの花で、というリクエストでした。

a0042928_22273792.jpg

プリザーブドでおつくりしたリングピローは
お二人がお持ち帰りできるように。

a0042928_2228775.jpg

挙式後、披露宴会場の装花はピンク。

a0042928_22281564.jpg

ローズピンクのバラで。
(テーブルの上の空白が大きく見えますが
このあとグラスがならぶところです。ねんのため。)


a0042928_22282763.jpg

シンボルツリーとなるテーブルには、
コスモスをどっさり。

こうした花の大きな変化も、
お客様へのおもてなしのひとつです。
入口から待合スペース、そして挙式、ダイニングでの披露宴、
それぞれの花もまた、楽しんでいただけるように。

a0042928_22283593.jpg


ウエルカムスペースのこの大きなテーブルには、
来賓の方のおひとりで
高名な作家の方のそのお重を皆さまに見ていただけるように、
飾りたい、というお二人からのご要望で、
コスモスと秋の花の中を覗き込むと
キャンドルのあかりとお重が見えるように、
デザインしてみました。
一緒にそえたのは、オミナエシとオコトエシという
秋の草花。
ちょうど折よく市場にあったので。

 オミナエシ 少しはなれて オトコエシ

(作者の名前が出てこないので
あとでちゃんと調べて書きます)


秋がきて、コスモスを生けるのは
毎年のことながら、でも格別です。
時間に追われていても、楽しい。 


楽しんでるのは自分じゃん!
と言われるまえに

では皆さま今日も本当にお疲れ様でした!


追伸で、ごめんなさい!
メールもツイッターもちょっとお待ちを!
日曜か月曜には少しずつお返事を!
ていうかツイッターは直近のおひとり分の関連記事しか
表示されないのです。なんか変みたい・・・
と思いながらもとりあえず棚上げ。

しかし数日前の記事、ジェニーちゃん2号は、
このブログの記事を書いて5秒後くらいにレスをくださった
方のご意見を採用させていただき
(ほんとに即座でびっくりしました。)
ジェシカちゃんと呼びならわしたい所存でおります。
本当にありがとうございました。
一会のJ&Jを今後はなにとぞ、
ひとつよしなにお願いもうしあげます。
by ichiecd | 2010-09-24 22:50 | 会場装花 | Comments(1)
Commented by mi_1003 at 2010-09-25 00:52 x
命名の件、もしやワタクシだったりしますでしょうか?
違ったらゴメンナサイ!!
大好きなジェシカ・アルバと同じ名前で嬉しいです♪
<< ラウンドブーケ  アンティーク... ブーケ ロザンジュイア広尾様へ >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。