ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
新郎新婦様からのメール 東郷記念館様へ 純白のドレスに
a0042928_2502142.jpg


原宿の東郷記念館様へ、
その純白のドレスへお届けしたブーケです。

ずいぶん以前からお問い合わせをいただいていたのですが
お二人ともにお忙しくではメールでのやりとりで、
ということで
お会いすることは最後までかないませんでしたが、
ドレスは、ご新郎様のお見立て。

その純白のドレスにあうように、と作りました。

a0042928_2533259.jpg



ブーケの色がよく出ているのはスタジオ写真だったから、と
選んで送ってくださったのです。
ご自分たちのご披露宴ではなく、ブーケのことを考えて
選んでくださったあたたかなお気持ちに、
結局お会いできないままだったけれど
ここから深くお礼を申し上げます。


ご自分でたくさんの花を育てていらっしゃるそうで
・・・・・・・・・・・・・・・・・

今こちらでは育てております花菖蒲、
バラ、ラベンダーなどが見ごろ、
次はそろそろ蓮かな、というところです。
花は万人に笑顔をくれますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

というお話も、すごいっす。
新婦様がおっしゃるには「自称園芸部」、
そんなお二人に喜んでもらえて、
ふーーーよかったよかった。
と手ぬぐいで汗をふいてます。

a0042928_2534645.jpg


きっとあたたかな結婚式だったんだろうな、と
なんとなく思いました。

短いメールと、数枚のお写真だけでも。


結婚式は、そんなに何度もあげることではないし、
ブライダル産業はよくぼったくりだと言われます。
そうなのかもしれないけれども
そうではない、結婚式も、そうではない、それにかかわる業者も
たくさんおります。
通過儀礼のひとつ、儀式のひとつ、
でもひとつの節目である日、どのような日であるかは
当然、お二人がお決めになることです。


個人的には、結婚式無しでも
身内だけのお披露目でも
逆にお色直しを5回してもいいと思っております。
もしそこに一会のブーケを持ってくださるなら、
やれることを、せっせとやろうというばかりです。


では皆さま今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2010-07-07 23:49 | ブーケ | Comments(0)
<< この道 習作中 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。