ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
シェ松尾天王洲倶楽部様の装花 アンスリューム
a0042928_23161160.jpg


今日、一会のレッスン日。

「来月のテーマは、リースブーケですよー」と
生徒さんに言いますと、
リースブーケってなになに?どんなのでしたっけ?と問われたので
こんなかたち、と丸く円を空に描きまして。
「こないだもアンスリュームで作ったんだよ」と申し添えると
「もしかしてあのアンスリュームの受付の方の結婚式ですか?」
とベテランの生徒さん。
・・・するどいな。
そのとおりです。

アンスリュームとモンステラだけで、リースブーケを作ったのは
私もこの日がはじめてでした。

a0042928_23162820.jpg


ハワイが大好きという新婦様。
挙式もハワイであげられてのご披露宴。

私は一会として花屋をはじめて
ウエディングの仕事を専門にしているのに、
なのにいまだに素敵な新郎新婦様を見るとなんというか
ギアが、がっちゃんとはいり
モチベーションがさっくりとあがり、
むやみに写真を撮ってしまう、というクセがあります。

毎週のようにブーケを作っているはずで、
いいかげん、慣れろよ、と自分でも思うのですが、
ぜんぜん、慣れません。

a0042928_23164342.jpg


この週は、一会では人手不足が甚だしく
私自身も撤収作業に伺ったのですが、作業をしながら
新婦様の手紙などがなんとなく聞こえてくると
やっぱり、いまだに、泣きたくなってしまう。

a0042928_23164976.jpg


結婚式というのは、いいものなんだなと思います。

ずっと以前に、懇意の司会者のかたが言ってらしたある台詞、
結婚式というのはそのお二人の生きてきたひとつの勲章で、
そのひとたちの生き様が集約される、形になる、
という言葉を思い出します。

暖かな人柄のお二人なら、必ず
暖かな結婚式になるのだそうです。


a0042928_23165536.jpg


宴がはじまる前の、少しの静寂。

そのひとときは、その準備に関われる者の
特権なのかもしれません。



では今日も本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-03-10 23:32 | 会場装花 | Comments(0)
<< 新郎新婦様からのメール 琥珀 ... ひとまず >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。