ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
7月25日「自分の花を自分で撮ろう会」参加者募集のお知らせ
今日は画像ソフトの調子が悪くアップができないです。
ので、カメラレッスンのお知らせを。
これはある意味チャンスかも!
下手な写真を載せなくてすむという意味で・・・。


7月25日、白金近辺で
フォトグラファー山本正樹先生をお招きして
写真と花のレッスンをという企画。
 おう、待ってたぜ!
 すでに、やる気だぜ!
という素適な方は
下のほうの説明文をすっとばしてどうぞお申し込みを!

以前の記事はこちらから!
と、紹介すると詳細記事がコピペなのがばれてしまう・・・
そこらへんは大人のスルーでお願いします。
ところどころに今回の追加情報を埋め込んでいますので
いちいち読んでくださった場合には
レアネタもあります。どこがレアなんだ。
どあつかましい。

今回は花のテーマはクラッチブーケ。
私が自分のブーケを撮る時に
いちばん悩むブーケスタイル。

ちなみに過去はラウンドブーケとリースでした。
http://ichiecarpe.exblog.jp/8706162/

http://ichiecarpe.exblog.jp/8852385/
http://ichiecarpe.exblog.jp/9423359/

7月25日日曜の午前と午後、場所は港区のどこかで
一回のレッスン時間は花と写真で合計3時間30分、
参加費は全部込で12000円です。
ちょっと小さめだけど、ミニブーケをひとつ作って、
その自分のブーケを自分のカメラで撮ろう!という企画。
Photographer Masaki Yamamoto
http://www.masakiyamamoto.com/

現在の段取りとしては、
AM申し込みの場合は、このレッスンが初めての方を対象。
9時30分~10時30分 岩橋によるブーケレッスン
10時30分~13時 山本先生による写真のレッスン


PM申し込みの場合、
以前に一度でもこのレッスンを受けたことのある
生徒さん対象。
13時20分~14時20分 岩橋によるブーケレッスン
14時20分~16時50分 山本先生による写真レッスン

このAMかPMどちらかを選択してください。

前払いで銀行振込みになります。
参加費12000円の内訳は
山本先生のレッスン費5000円
花代 6000円
会場費1000円

ちなみに、このレッスンは写真のみの参加もOKです。
その場合は6000円です。

定員は1レッスン10名から12名程度を予定。

今回は、営利目的ではございませんので、
岩橋のレッスン講習費は無料です。
もし会場の費用がそんなにかからなかった場合には
すべて花代にまわします。
前回とは会場が変わるかもしれません。

ちなみに前回好評だったパンは、
高輪のセイジアサクラ
個人的にはここのゴボウのフォカッチャは都内一と
思っております。
でも今回はやっぱ、復活した金麦(白金のパン屋さん)かなあ。
でもラビラント(白金高輪のパン屋さん)も一度はいれたいよなあ。
という時点で早くも趣旨がずれております。
そうですとも
自分の花を自分で美しく撮ろうという企画ですとも!
やだなあ、そんな食欲魔神を見るような目でみないでください。


で、お申込み方法は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1お名前
2お電話番号
3ご住所

4 
AM(9時30分~13時)
PM(13時20分~16時50分)
どちらを希望するか


5御使用の機種
(例 デジタル一眼レフ キャノンEOS KISS N)
ちなみにコンパクトデジカメでもOKだそうです。
 *もしもカメラを購入するという方がいらしたら
 どうぞ事前にご相談ください。


6カメラの腕のレベル

初級:こんな講座を受けるのははじめてで
露出とかよくわかんないままとりあえず撮ってますという
岩橋レベル

中級:露出とかシャッタースピードとか一応はわかるけど、
結構自己流なんだよねというAさんレベル

上級:一応写真は習ったことありますけど
今回はあの山本先生じきじきのレッスンだし
花も作れるみたいだからやってみたいわ、というBさんレベル


を明記して、
info@flowers-ichie.comまで
タイトルは「7月25日単発レッスンAM(PM)」で
お申し込みください。
折り返し一会からご案内をお送りいたしまして
御振り込みが完了しました時点で受付となります。

お問い合わせをくださった挙手の皆様には
一会からご案内のメールをお送り差し上げます。


今回は特別レッスンのため
御振り込み後のキャンセルは難しく、ご返金できない旨、
あらかじめご了承ください。
万一ご都合がつかなくなった場合には
代理の方をたてられることは可能です。
お花を後日アトリエまで取りに来ることはできますが、
一会からの発送はできませんのでご了承ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12000円というのは・・・格安です。
たぶん。


山本先生がおっしゃっるには、
写真というのは本来継続して学ぶものであるので
あまりレッスン費を高くしないで
続けてもらえるように、というお話でした。

私は、今回の開催にあたり
いっそスタジオを自腹で借りようじゃないかくらいな
勢いでいたのですが、
写真スタジオは、随所できれいに撮れるような
設計のためむしろそれではレッスンにならない、
という御話をいただきました。

深い・・・


なので、会場はおそらく1か月前くらいに決まる予定ですが
あんまり華美ではないところで、港区近辺です。
お申し込みくださった方には、後日メールで
ご案内を差し上げます。


本当は、日曜じゃない日を設定して
「だからさ、私は日曜はダメなんだよね!」
という方々もお招きしたかったのですけれど
なにぶん一会としては土曜はウエディングが入る可能性が高く
あるいは日曜に入った場合、土曜日は準備に必要な
前日になってしまう可能性がたかく、
ち、ナマモノってヤツはこれだから面倒だぜ。
というわけでなかなか思い切りができず、
申し訳ないです。



また、みなさんにお会いできれば幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

なお、以前募集しておりました
4日のプリザレッスンおよび
一会の定期スクールのレッスンは
満席となり受付を終了しました。ありがとうございました。
昨日のピンクのバラの名前はというお問い合わせが
意外に多く、では答えはまたあした。

明日にひっぱっているわけではなく、素です。
そこらへんは割に誠実なブログです。


では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2010-02-28 23:41 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
<< 削除と復元 ブーケ 白のとりかごとピンク ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。